トップページ > ブログトップ

楽器買取専門店 楽器買取No.1のブログ

FUJIGEN(FGN)(フジゲン)のNTL10MAHT-WBについて【エレキギター】

FUJIGEN(FGN)(フジゲン)では高度な技術を持つ熟練の職人がギター作りを行っており、世界的にも高い評価を受けています。
そんなFUJIGEN(FGN)(フジゲン)のラインナップのうち、Neo classicシリーズではクラシックなデザインに高い演奏性、そして最新技術を兼ね備えたモデルを揃えており、NTL10MAHT-WBもその一つですね。

 

NTL10MAHT-WBは、たっぷりとした甘いトーンが魅力のセミホロウボディ構造を採用した、シンラインタイプのエレキギターです。
ボディにはアッシュ、ネックと指板にはメイプルを採用し、FGN TP-T6B (3ウェイのブラス・サドル)をブリッジに、FGN 52T-HOT セットをピックアップに、GOTOH SD91-05Mをチューニング・マシンとして搭載しています。
コントロールはマスター・ボリューム、マスター・トーン、3ウェイ・セレクターですね。
サークル・フレッティング・システムを用いたフレットによって、正確なピッチで心地よく抜けるサウンドが得られています。
コンパウンドラジアス(円錐)指板は、ハイフレットではのびのびとしたサウンドを生み出してくれますし、ローフレットはコード弾きに向いています。
またステンレス・ネックジョイント・プレートは、アタック感や音の立ち上がりに大きく貢献していますね。
さらにFホールをボディに開けた事で箱鳴り感がアップし、テレキャスターならではの高音と相まって、より一層扱いやすさが増しています。
優しげなデザインで重量も軽く、爽快なカッティングに向いたモデルですが、いぶし銀なドライブサウンドも実に魅力的です。

FUJIGEN(FGN)(フジゲン)のNTL10MAHT-WBは、これからギターを始めようという方にも、新しいギターをお探しの上級者にも、ぜひおすすめしたいモデルですね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Kemper(ケンパー)のPROFILER POWER HEAD について【アンプ】

Kemper(ケンパー)のPROFILER POWER HEADは、それぞれのアンプが持つ独特の音響特性を、プロファイリングによってそのままコピーし再現出来る事で注目されています。
既存のギターアンプのサウンドを取り込む方法というと、モデリングが一般的です。
しかしPROFILER POWER HEADの場合、Kemper(ケンパー)の独自技術であるプロファイリングによってアンプ自体をデータ化する事で、そのサウンドをそのまま再現する事を可能にしているのです。

 
プロファイリングによって再現されたサウンドは、オリジナルと聞き分けられないと言っても過言ではないでしょう。
つまりPROFILER POWER HEADに様々なアンプをプロファイリングしておけば、レアで高価なアンプや大型のアンプなども、いつでも好きな時に好きなように気軽に持ち運んで使用出来るという事ですね。
プロファイリングはご自身でも簡単に行えますし、あらかじめ用意されているアンプのプロファイルもご利用いただけます。
ランチボックス・タイプのPROFILER POWER HEADは、6kgと軽量ながらも600Wのパワーアンプも備わっています。
オーディオインターフェースを通してレコーディングを行う事も出来ますし、ギター用スピーカーキャビネットと繋げばアンプヘッドにもなります。
ライブで使用するなど、気軽に持ち運ぶのにもぴったりのアンプですね。

 

プロアマ問わず多くのギタリストに注目されているKemper(ケンパー)のPROFILER POWER HEAD。
これがあればどんなアンプも使い放題になるわけですから、持っておいて損はありませんね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

MARTIN(マーチン)のOM-28 Authentic 1931 2015について【アコースティックギター】

MARTIN(マーチン)では、古いモデルをよみがえらせるオーセンティックシリーズを展開しています。
MARTIN(マーチン)のオーセンティックシリーズでは熟練の職人の手作りによって数々のモデルが完全に再現されており、OM-28 Authentic 1931 2015もその一つですね。
2015年に作られたOM-28 Authentic 1931 2015は、1931年のOM-28がそのままよみがえっています。

 
トップにアディロンダックスプルース、サイド&バックにマダガスカルローズウッド、ネックにマホガニー、指板とブリッジにエボニーが使われています。
またウェバリーペグにロングサドル、塗り込みのピックガードをはじめ、ダイアモンド指板インレイやマダガスカルローズウッド化粧板、エボニーネックロッド、アイボロイドバインディング、ヘリンボーントリムなども、当時のモデルそのものです。
用いられているオーセンティックスタイル・スキャロップドXブレイシングのトップ構造も1931年のものですね。
しかし現代ならではの技術も取り入れられており、トップとブレイシングに使われているスプルースにはVTS(Vintage Tone System)という処理が施されています。
これにより時間をかけて熟成された木材と同じような音色を生み出す事が出来るのです。
OM-28 Authentic 1931 2015は太くまっすぐな音色で十分な音量もあり、ヴィンテージギターらしいレスポンスも持ち合わせています。
特にフィンガースタイルでの演奏に向いたアコースティックギターではないでしょうか。

1931年当時も高い人気を集めていたMARTIN(マーチン)のOM-28。
ぜひその魅力をOM-28 Authentic 1931 2015で味わってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Roland ローランドのAX-EDGE 49鍵盤キーターについて【キーボード】

キーボードを演奏する際はキーボードスタンドなどに載せるのが一般的ですよね。
しかし「ショルダーキーボード」や「キーター」と呼ばれるキーボードの場合は、ギターやベースのように肩からさげて演奏する事が出来ます。
キーターは個性的なデザインのものも多く、例えばRoland(ローランド)のAX-EDGE 49鍵盤キーターは斧を思わせるようなデザインで、鋭くスタイリッシュな印象です。
ブラックとホワイトの2色があり、ホワイトの鍵盤が一般的なキーボードと同じ白鍵と黒鍵であるのに対し、ブラックは白鍵も黒とインパクト抜群です。
また付け替え可能なボディのフチのエッジ・ブレードは、ホワイトはシルバーとゴールド、ブラックはレッドとシルバーが付属しています。
とはいえただ見た目が斬新というだけではもちろんありません。

 
Roland(ローランド)のAX-EDGE 49鍵盤キーターはフルサイズ49鍵に加え、4パートの音源構成や多種多様なエフェクト、EQ、マスター・コンプレッサーなどを備えています。
スプリットやレイヤーも思いのままに行えますし、バンドでも埋もれてしまう事はないでしょう
トーン・リメイン機能を使えば、サウンドの切り替えの際も音切れする事はありません。
さらにアサイナブル・ノブやモジュレーション・バー、感圧式リボン・コントローラーなどの充実したコントローラーが左手ネック部に収められており、表現の幅をより一層広げてくれますね。
単3電池8本で最大4時間お使いいただけますし、MIDI IN/OUTやUSB端子などの入出力端子も豊富に備わっています。

ルックスも音色もステージ映えするRoland(ローランド)のAX-EDGE 49鍵盤キーター。

キーター未経験の方もぜひお試しになってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

KORG(コルグ)のB2SPについて【電子ピアノ】

KORG(コルグ)の電子ピアノB2SPは、ピアノ初心者の初めての1台におすすめのモデルです。
質の高い音色と、充実した電子ピアノならではの機能を備えており、気軽に本格的なピアノ演奏を楽しむ事が出来ますよ。

 

KORG(コルグ)のB2SPは、ピアノをはじめエレクトリック・ピアノやストリングスなど、多彩な音色を12種搭載しています。
迫力満点でパワフルかつ高音の華やかさが魅力のジャーマン・ピアノからは、威厳あふれる「ジャーマン・コンサート・ピアノ」と、音色に丸みのある「クラシック・ピアノ」を収録。
のびのびとしていて明るいイタリアン・ピアノからは、「イタリアン・コンサート・ピアノ」や「ジャズ・ピアノ」、「バラード・ピアノ」が選ばれています。
60~70年代のポップスや、ソウル・ミュージックに欠かせないエレクトリック・ピアノの音色、ジャズやロックなどに重宝出来るオルガン、またパイプオルなどの音色もございます。
NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー・アクション)鍵盤では、低音から高音にかけて徐々に軽くなるアコースティックピアノのタッチ感が忠実に再現されています。
また3本のダンパーペダルの使用時には、実にリアルなダンパーレゾナンスを味わう事が出来るでしょう。

さらにタッチ・コントロール機能を使用すれば、3段階に音の出方を設定出来ますし、リバーブとコーラスのエフェクト、メトロノームなども備わっています。
アップライトピアノのような付属スタンドは上品なデザインでありつつ、しっかりとした安定感も兼ね備えています。

 

KORG(コルグ)のB2SPなら、本格的にピアノを演奏したいという方もきっとご満足いただけるのではないでしょうか

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
1 / 15412345...102030...最後 »

トップページ > ブログトップ

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top