トップページ > ブログトップ

楽器買取専門店 楽器買取No.1のブログ

VOX(ヴォックス)のContinental 73について【キーボード】

VOX(ヴォックス)のContinentalは、多くのキーボード奏者が愛用したトランジスター・オルガンです。
ライブで重宝出来る使い勝手の良いキーボードとしてバンドなどでもよく使われていたContinentalですが、VOX(ヴォックス)ではそんなオリジナルのコンセプトを継承しつつ、新しく生まれ変ったContinentalを再び世に送り出しました。
Continental 73は73鍵モデルで、ステージでより良い演奏を実現させるべく、シンプルなインターフェイスによって様々な機能に即座にアクセス出来るようになっています。
パネルには独立した4パート(「ORGAN」「E.PIANO」「PIANO」「KEY/LAYER」)があり、オン/オフ/レイヤーの切り替えも素早く行えます。
シーン・メモリーではプログラムなどの設定を瞬時に呼び出せますし、タッチ・センサーを使えばパラメーターの操作が出来るなど、ステージでの演奏性が追求された設計となっていますね。
オルガンやアコースティックピアノ、エレクトリック・ピアノなどのContinental 73に内蔵されている音色はライブ向きのものが厳選されています。
またパワフルなエフェクト・セレクションを活用すれば、これらの音色をより魅力的なものにする事が出来るでしょう。
新真空管Nutubeを使ったバルブ・ドライブなども内蔵されており、ジャンルを問わずライブのパフォーマンスを盛り上げてくれます。
ウォーターフォール鍵盤はオルガンならではの奏法にも対応していますし、セミ・ウェイテッドのためピアノ演奏などでも快適な演奏が出来ます。

VOX(ヴォックス)のオリジナルのContinentalをお使いになった事がある方にもそうでない方にも、生まれ変わったContinental 73をぜひお試しになってみていただきたいですね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

BOSS(ボス)のKTN-ARTIST KATANAについて【アンプ】

BOSS(ボス)のKATANAシリーズは、その名にふさわしいスムーズかつ鋭い音色を魅力とするアンプで、世界中で評判となっています。
今回ご紹介するKTN-ARTIST KATANAはKATANAシリーズのフラッグシップ・モデルで、プロも納得出来る品質と性能を備えたアンプと言っても過言はないでしょう。

BOSS(ボス)のKTN-ARTIST KATANAはセミ・クローズド・キャビネットと12インチWAZAスピーカー、特別チューニングのアンプ・タイプを備える、最大出力100Wのコンボ・アンプです。
セミ・クローズド・キャビネットは鮮明な輪郭を持つすっきりとした音色と、低音の鳴りの豊潤さを生み出してくれます。
12インチWAZAスピーカーはかつてブリティッシュ・スタック・アンプに使われていた25Wのビンテージ・スピーカーに刺激を受けたカスタムメイドで、ロック・アンプのスピーカーに求められるレスポンスと音、また今の音楽シーンに欠かせない高度な対入力性能とを備えています。
アンプ・タイプはCLEAN、CRUNCH、LEAD、BROWN、ACOUSTICの5つがあり、どんな場面やジャンルでもその力をしっかりと発揮してくれるでしょう。
またスピーカーとアンプのアウトプット・セクション間で発生する迫力満点の相互作用を調節する事で、ピッキングへの細かな反応も緻密にコントロール出来るCABINET RESONANCE機能も備わっています。
アナログのクラスABを用いたパワーアンプ・セクションの素晴らしい表現力と質の高さも申し分ありませんね。

BOSS(ボス)のKTN-ARTIST KATANAは今回ご紹介した以外にも多くの魅力を持っており、ロックやブルース、ジャズなど、ジャンルを問わず重宝出来るアンプです。
まさに刀のようなその音色を、皆様もぜひ味わってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

YAMAHA(ヤマハ)のBBP35について【ベースギター】

YAMAHA(ヤマハ)では色々な楽器を取り扱っていますが、ベースギターに関しても豊富なラインナップを取り揃えています。
その中の一つが、多くのベーシストに愛されているBBシリーズですね。
ボディの鳴りを高める事で生まれる、鮮明で力強い音色を魅力とするBBシリーズの中から、今回はBBP35についてお話したいと思います。

YAMAHA(ヤマハ)のBBP35は、硬いメイプルをアルダーで挟む3プライ構造のボディを採用した、5弦モデルのベースギターです。
アルダーらしく中音域に温もりと豊かさがが感じられますし、胴鳴りはバンドで悪目立ちする事もありません。
5ピースネックにはメイプルとマホガニーが使われており、心地よい歯切れを持つ鋭い音色でありつつ、温かさも感じられます。
ボディとネックの両方にメイプルを使う事により、両者の間で音が伝わる際のロスも減り、弦振動を無駄なく活かす事が出来ます。
ボディにはI.R.A. (イニシャル・レスポンス・アクセラレーション)処理がされていますので、長年弾き込んだような素晴らしいボディ鳴りも生まれていますね。
またマイター・ボルティング方式でネック接合を行う事でボディとしっかりと密着し、実にパワフルな鳴りが実現しています。
ボルトオンジョイントに比べると弦振動のロスも抑えられ、サスティンはより豊潤に、胴鳴りはより力強くなっています。
ストリング・スルー・ボディ構造も弦振動のロスを減らす事に貢献してくれていますね。
さらにピックアップとしてYGDカスタムV7を搭載していますので、抜群の抜けの音色をお楽しみいただけます。
軽量ペグや薄めのネックによって高い演奏性も生まれています。

国内生産のYAMAHA(ヤマハ)のBBP35は、品質も音色も演奏性も、全てを兼ね備えたベースギターです。
多くのベーシストから愛されるBBシリーズですが、まだお試しになった事がないのであればぜひ手に取ってみていただきたいですね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Roland(ローランド)のFP-60について【電子ピアノ】

電子ピアノをお選びになる際には、どのような使い方をしたいかをはっきりさせると良いでしょう。
例えば自宅で練習をするだけでなく、気軽に持ち運んで色々な所で演奏をしたいとなると、Roland(ローランド)のFP-60などがおすすめです。
Roland(ローランド)のFP-60は電子ピアノとしての質の高さと、可搬性とを両立させたモデルで、いつでも好きな時に好きな場所で素晴らしい演奏を楽しみたいという方にぴったりの1台です。

FP-60は、同時発音数は最大で288音、また新スーパーナチュラル・ピアノ音源によってグランドピアノと変わらぬ豊かな表現が可能となっています。
またHA-4(プログレッシブ・ハンマー・アクション4)スタンダード鍵盤によって、細かなタッチもしっかりと音色に反映されるでしょう。
上質なピアノ音色をお楽しみいただけるのはもちろんですが、エレクトリック・ピアノやオルガン、シンセサイザーなど86もの音色も内蔵されています。
レイヤーなどの音色設定や、レジストレーションを保存する事もでき、またパネルにあるアッパー/ロワーのボリュームスライダーを使えば、思い付いたままにサウンドをコントロールする事も可能です。
持ち運びのしやすいコンパクト設計ではありますが、搭載しているスピーカーは実にパワフルですので、ちょっとしたライブならモニター・アンプがなくとも十分演奏出来るでしょう。
さらにスライダーで簡単に操作可能な3バンド・イコライザーを3フロントパネルに配し、どんな場面でもその環境に適した音作りが行えます。
Bluetooth機能も搭載されていますので、スマートフォンにある曲をFP-60のスピーカーで再生するなどといった楽しみ方も可能です。

Roland(ローランド)のFP-60はご自宅でもスタジオでもライブでも、どんな場面でも大活躍してくれる事間違いなしの電子ピアノですね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Tashiro Ukulele(田代輝之)のTS-SK/pg Soprano Long Neckについて【ウクレレ】

1962年福岡にて、クラシックギター製作からその歴史が始まったASTURIASですが、今ではクラシックギターだけでなく、アコースティックギターやウクレレなども製作しています。
今回ご紹介するTashiro Ukulele(田代輝之)のTS-SK/pg Soprano Long NeckもASTURIASのラインナップの一つで、ウクレレ職人の田代輝之氏の手によって作られているウクレレです。
トップにジャーマンスプルース、サイド&バックにフィギャードハワイアンコア、ネックにマホガニー、指板&ブリッジにローズウッドが使われています。
またピックガードとヘッドトップにフィギャードハワイアンコアを使い、ボディラインにはローズウッドバインディングを施した事で、煌びやかかつ品よく仕上がっていますね。
TS-SK/pg Soprano Long Neckはソプラノロングサイズですので響きは軽く甘めですが、トーンがはっきりとしている点はTashiro Ukulele(田代輝之)らしさが感じられます。
ロングネックのため音量や張りも十分にありますし、トップにスプルースを使っている事でレスポンスも抜群です。

Tashiro Ukulele(田代輝之)のTS-SK/pg Soprano Long Neckは、ウクレレではあっても一般的なウクレレとは違う、なかなか独創的な音色を持っています。
音色も品質も申し分ありませんし、演奏性も十二分に考慮されています。
普通のウクレレとはちょっと違ったウクレレを試してみたい。
そんな方はぜひTashiro Ukulele(田代輝之)のTS-SK/pg Soprano Long Neckをお試しになってみてはいかがでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
1 / 13412345...102030...最後 »

トップページ > ブログトップ

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top