トップページ > ブログトップ

楽器買取専門店 楽器買取No.1のブログ

YAMAHA(ヤマハ)YCL-255について【クラリネット】

これからクラリネットに挑戦しようという方におすすめしたいモデルの一つが、YAMAHA(ヤマハ)のYCL-255です。
YCL-255をはじめとするYAMAHA(ヤマハ)のスタンダードシリーズは、生産をインドネシアで行う事で価格を抑えつつも、十分な品質の高さも備えている点が特徴となっているシリーズです。
YCL-255には合成樹脂であるABS樹脂が用いられており、湿気や熱などの影響を受けにくく、屋外での演奏などでもバランスの良い安定した演奏を実現してくれます。
木製のクラリネットの場合、湿気でひび割れが起こる恐れがありますが、樹脂製のYCL-255ならその心配も要りません。
それでいてYCL-255は木製のような温もりある豊潤な響きも持ち合わせている点が実に魅力的ですね。
またYAMAHA(ヤマハ)のクラリネットは内径が2種類あり、YCL-255は伸びのある鮮明で明るい音色が特徴のCSシリーズに分類されます。
たっぷりとしたソフトな音色のSEシリーズに比べ、CSシリーズは高い速達性を備え、通りが良く芯を持ったストレートな音色となっています。
内径はCSシリーズの方が細く、抵抗感はやや強めですね。
軽量化するなど吹きやすさを考慮して設計されたベルや、お子様や手の小さな方でも持ちやすいストラップリング付きの可動式指掛けも備わっています。
初めての方でも自然な奏法を修得しやすく、楽しみながら演奏する事が出来るでしょう。
その他仕様としましては、キイは洋白鍛造ニッケルメッキ、芯金・ネジ類・針バネ・板バネはステンレススチールとなっています。

YAMAHA(ヤマハ)のYCL-255は初心者の初めての1本にもぴったりですし、マーチングなどで屋外で演奏する事が多い方にもぜひおすすめしたいクラリネットですね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

strymon(ストライモン)のDIG Dual Digital Delayについて【エフェクター】

エフェクターブランドであるstrymon(ストライモン)は、SHARC DSPを備えるデジタルエフェクターを主に展開しています。
今回はそんなstrymon(ストライモン)のラインナップの中から、DIG Dual Digital Delayをご紹介しましょう。
DIG Dual Digital Delayはコンパクトなエフェクターでありながら、ラック型ディレイの機能と現代風のディレイを内蔵しています。
鮮明なサウンドのラック型ディレイは1980年代から変わらず支持され続けており、DIG Dual Digital Delayのディレイ・ボイシングには1980年代初めのアダプティブ・デルタ・モジュレーションのadm モード、1980年代中頃の12bitパルス・コード・モジュレーションの12bit モード、現代風のハイレゾルーション24/96の24/96 モードの3種類が採用されています。
このディレイ・ボイシングは各2台が備わっており、これまでにはないサウンドコンビネーションを可能にしてくれています。
ディレイタイムはマスター・ディレイでは20ms~1.6sで思い通りに設定でき、2台目は3連、8分、符点8分、符点16分、ゴールデンレシオの5種類のリズム分割が可能です。
フリーモードを使えば、マスター・ディレイとシンクロさせずに2台目のディレイタイムを独自に定める事も出来ますよ。
ギター用のエフェクターではありますが、キーボードにもお使いいただけます。

「複雑に入り組んだ響きが欲しい」「スタジオと変わらぬサウンドを使いたい」そんな方にはstrymon(ストライモン)のDIG Dual Digital Delayをぜひおすすめしたいですね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Clavia(クラヴィア)のnord lead 4について【シンセサイザー】

Clavia(クラヴィア)がnord leadを発売したのは1995年ですが、今でもその人気が衰える事はありません。
シンプルな操作性やパラメータ、ノイズのない音色を特徴とするデジタルシンセサイザーに対し、バーチャル・アナログシンセサイザー(VAシンセサイザー)であるnord leadはアナログ特有のサウンドと操作感を魅力としています。
nord leadは常に進化を続けており、今回はnord lead 4について、詳しくお話ししましょう。

Clavia(クラヴィア)のnord lead 4は1ボイスにつき2オシレーターを使っており、ノコギリ波などの一般的な波形に加え、ウェーブテーブル波形も多数備わっています。
音色は最大で4レイヤーまで重ねられますし、スプリット・モードを利用すればキーボードを左右に分けて異なる音色を振り分ける事も可能です。
ハードとソフトの2種類のオシレーター・シンクとピッチ・モジュレーション機能をミックスすれば、強烈で入り組んだシンク・サウンドも生み出せるでしょう。
12/24dBのローパス・フィルターだけでなく、48dBローパス・フィルターも備わっていますし、キーボード・トラッキング機能やフィルター用ADSRエンベロープなどもございます。
またアナログシンセサイザーといえばラダー・フィルターですが、このラダー・フィルターも2つのモードとして再現されています。
エフェクトやパフォーマンス機能も充実していますね。
さらにいくつものパラメータの設定値を瞬時に変えられるインパルス・モーフィング機能や、コード・メモリー機能、パターン機能などといった興味深い機能も豊富に搭載されています。

Clavia(クラヴィア)のnord leadは未経験という方は、nord lead 4でその魅力をぜひ味わってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

YAMAHA(ヤマハ)DTX452KUPGSについて【ドラム】

ドラムに挑戦したいけれど、スペースや防音の関係で自宅でアコースティックドラムを演奏するのは難しい。
そんな方は電子ドラムでドラムに挑戦してみてはいかがでしょうか。
電子ドラムでもアコースティックドラムと遜色のない演奏を楽しむ事が出来ますよ。

YAMAHA(ヤマハ)が販売している電子ドラムにも、DTX452KUPGSなどのエントリーモデルがあり、気軽にドラム演奏に挑戦したいという方にぴったりです。
DTX452KUPGSはYAMAHA(ヤマハ)のアコースティックドラムをステレオサンプリングした音源を搭載しており、クオリティの高いリアルなドラムの音色で演奏をお楽しみいただけます。
ドラムキットはアコースティックに加え、エレクトロニックやエフェクトなどを10種備え、曲によってお好みのサウンドでドラムを叩く事が出来ます。
またタムパッドはアコースティックドラムの叩き心地が再現されている事に加え、静粛性にも考慮されています。
スネアやタム、シンバルの位置や角度も調整可能となっており、アコースティックドラム同様のセッティングに出来るのはもちろん、正しいフォームで叩けるようプレイヤーに合わせた調整も可能です。
それでいてコンパクトに収納でき、持ち運びも簡単に行えるのが嬉しいですね。
リズム感など、ドラムのスキルを楽しみながら鍛えられるトレーニング機能も豊富に搭載されています。
DTX402 Touch(iOS/Android対応)やRec’n’Share(iOS対応)などの無料アプリを利用すれば、より幅広い演奏も可能になるでしょう。

ドラムに挑戦してみたい皆様、YAMAHA(ヤマハ)DTX452KUPGSをぜひお試しになってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Pearl(パール)のPF-505E Prestoについて【フルート】

何か楽器を始めたいと思った時に気になるのが、楽器の価格ですよね。
楽器はどれもそれなりのお値段がしますが、あまりに高過ぎるものはなかなか手が出せませんし、かといって安過ぎると品質が心配になってしまいます。
そんな初めての楽器選びで悩まれている方は、エントリーモデルをご覧になってみてはいかがでしょうか。
入門者向けのエントリーモデルなら比較的お求めやすい価格設定となっていますし、演奏のしやすさ・音の出しやすさなども考慮されていますので、楽しみながら楽器に挑戦する事が出来ますよ。

例えばフルートの場合ですと、Pearl(パール)のPF-505E Prestoなどがおすすめですね。
フルートは全てが銀で作られた総銀製が一般的ですが、その場合どうしてもお値段も高くなってしまいます。
そこでエントリーモデルでは、管体銀など一部にのみ銀を使うなどといった工夫でお値段を抑えています。
Pearl(パール)のPF-505E Prestoは銀を使用しない、銀メッキ仕上げの洋銀製とした事で低価格を実現しており、気軽にフルートを始められるようになっています。
またフルートの構造上、第3オクターブのミは出しにくいとされていますが、そのミを出しやすくするEメカも備わっています。
さらに初心者向けのモデルではあっても、ピンレスメカニズムやポイントアーム、一本芯金などの上位モデルと同じ仕様も用いられています。
音色は明るく、レスポンスも申し分ありませんし、フルートとしての基本的な性能もしっかりと備わっています。

皆様もPearl(パール)のPF-505E Prestoでフルートを始めてみてはいかがでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
1 / 15512345...102030...最後 »

トップページ > ブログトップ

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top