トップページ > ブログトップ

楽器買取専門店 楽器買取No.1のブログ

Roland(ローランド)のVR-730について【キーボード】

色々なモデルがあるキーボードの中でも、特にライブ向けのものをお探しでしたら、Roland(ローランド)のVR-730がおすすめです。
Roland(ローランド)のVR-730は73鍵ウォーターフォール鍵盤を搭載したキーボードで、オルガン音源やアコースティックピアノ、エレクトリックピアノ、シンセ・サウンドなど、パフォーマンスに欠かせないサウンドやエフェクトが詰め込まれています。

セミウェイテッド・ウォーターフォール鍵盤は実に演奏性が高く、オルガンならではの奏法にぴったりな事に加え、ピアノ演奏にも対応してくれます。
73鍵ですので幅広い演奏表現が可能ですし、スプリットの際も音域が不足する事はないでしょう。
またステージで演奏する際に、素早く思い通りにコントロール出来るようにデザインされており、音色の切り替えやサウンドメイキングもスムーズに行えます。
バーチャル・トーンホイール音源は、オルガン特有の深くて厚い音色をそのまま再現してくれますし、ピアノ・サウンドやエフェクトにも、Roland(ローランド)のこだわりが感じられますね。
さらに本体は9.9kgと軽く、気軽に持ち運ぶ事が出来ますし、バッテリー駆動も可能ですので、好きな時に好きな場所で演奏を楽しめます。
ビンテージ感溢れる外観は存在感があるだけでなく、ステージでの視認性も考慮されており、実用面でも優れたデザインとなっていますね。

Roland(ローランド)のVR-730があれば、思い通りのライブパフォーマンスを実現出来るのではないでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

YAMAHA(ヤマハ)のSLG200Nについて【ギター】

自宅で楽器を演奏する際、特に深夜や早朝などですと、周囲への音漏れが気になってしまいますよね。
そんな時は電子楽器の出番です。
電子ピアノや電子ドラムなどは、静かに楽器の練習が出来ますので、本当に便利ですよね。
YAMAHA(ヤマハ)では、SLG200Nなどのサイレントギターを扱っており、いつでも好きな時にギターを演奏したいという方におすすめとなっています。

YAMAHA(ヤマハ)のSLG200Nはボディシェイプとネック形状が細めに作られており、普段アコースティックギターやエレキギターを演奏されている方や、手が小さめの方でも、演奏がしやすくなっています。
クラシックギターの伝統的な演奏にも、パワフルで挑戦的な演奏にも対応する、高い演奏性も備えていますね。
サイレントギターという名の通り静粛性にも優れていますが、それでいて上質なアコースティックサウンドもお楽しみいただけます。
SLG200Nには共鳴胴はございませんが、SRTパワードピックアップシステムによってアコースティックギターの音色が再現されています。
レスポンスも申し分なく、音色が変化する様子や胴鳴りの空気感などもアコースティックと遜色ありません。
SRTパワードピックアップサウンドとピエゾピックアップによって、繊細な音作りも行えます。
またボディレスというのはギターとしては斬新ではありますが、アコースティックらしさも感じさせるデザインでもあります。
マホガニーをボディに、ローズウッド&メイプルをフレームに使う事で、共鳴胴がない状態でも木の温かさが感じられます。
さらに静粛性は抜群ですので、深夜や早朝でも周囲に気兼ねなく演奏が出来ます。
もちろん品質や耐久性も考慮されていますのでご安心下さい。

アコースティックギターを気軽に楽しみたい。
そんな方はアコースティックギターだけでなく、YAMAHA(ヤマハ)のサイレントギターSLG200Nも、選択肢の一つとしてみてはいかがでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

KORG(コルグ)のKROSS2-61について【シンセサイザー】

ステージで演奏したり自宅で曲作りをしたりと、色々な場面で様々な使い方の出来るシンセサイザーをお探しの方にぴったりなのが、KORG(コルグ)のKROSS2-61です。
KORG(コルグ)のKROSS2-61は、コンパクトで電池駆動に対応したKROSSをモデルチェンジしたシンセサイザーです。
コンパクトで電池駆動対応という点を受け継ぎつつ、機能とサウンドがさらに進化しています。
プリセット音色は1000を超え、またオプション・ライブラリーに対応している拡張PCMメモリーも加わりました。
EDS-i音源による上質な音色や、インサート5基とマスター2基の7基を同時に使えるエフェクトなど、表現力も申し分ありません。
16個のパッドによるパッド・サンプラーを使えば本格的なサンプリングが出来ますし、USBオーディオMIDIインターフェイス機能も搭載しています。
リアルタイム・コントロール・セクションやフェイバリット機能、クイック・レイヤー/スプリット、カテゴリー・ダイヤルなど、お求めの音色や機能に瞬時にアクセス出来るようにも考慮されています。
ステレオ・オーディオ・レコーダーを使用すれば、本体での演奏に加え、外部入力の歌などの重ね録りも可能です。
16トラックMIDIシーケンサーやステップ・シーケンサー、ドラム・トラック、アルペジエーターなど、曲作りの際に重宝出来る機能も充実していますね。

コンパクトなボディに様々な機能を詰め込んだKORG(コルグ)のKROSS2-61。
どんな場面でも活躍してくれる事間違いなしのシンセサイザーではないでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Pike Amplification(パイクアンプリフィケーション)のVULCAN XLについて【エフェクター】

Pike Amplification(パイクアンプリフィケーション)は2015年に設立されたアメリカのブランドです。
老舗ブランドに比べると歴史はまだまだ浅いものの、多くの注目を集めており、気になっているという方も多いのではないでしょうか。
今回ご紹介するVULCAN XLはPike Amplification(パイクアンプリフィケーション)のベース用エフェクターで、ディスクリートの並列ドライブ回路を備えています。
装備されているカラー・スイッチを使えば特色の違う歪みを選ぶ事が出来ますし、4バンドEQも搭載されていますので、プリアンプやオーバードライブ、DIとしてもお使いいただけます。
カラー・スイッチに関しては、ハイゲインな歪みで中域と高域を強めたり、たっぷりとした歪みのミッド・レンジを味わったりと、様々な表情のサウンドの選択が可能で、これが大きな魅力となっています。
4バンドEQはベースの周波数特性を踏まえた作りとなっており、細かな音作りが行えます。
ALRバランスアウトもございますので、スタジオやステージなど場所を問わず、上質な音色を生み出す事が出来ます。
またVULCAN XLはACアダプターを電源としており、9Vに加え、鮮明な音色と豊潤なヘッドルームを味わえる18Vでの電源供給も可能です。

ライブやスタジオなど、どんな場面でもしっかり対応してくれるベース用プリアンプが欲しい。
そんな方はぜひPike Amplification(パイクアンプリフィケーション)のVULCAN XLをお試しになってみてはいかがでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Roland(ローランド)のTD-1KVについて【電子ドラム】

ドラムに挑戦してみたいと思っても、ドラムセットはなかなか場所をとりますので、自宅に置くのは難しいとお悩みの方も多いと思います。
そんな方はアコースティックではなく、電子ドラムをお選びになってみてはいかがでしょうか。
電子ドラムならアコースティックドラムに比べて省スペースですし、静粛性も高く、気軽にドラムに挑戦する事が出来ますよ。

初めての電子ドラムとしては、Roland(ローランド)のTD-1KVなどがおすすめですね。
電子ドラムというと演奏感や表現力はアコースティックと別物なのではと思われるかもしれませんが、Roland(ローランド)のTD-1KVならそのような心配は必要ありません。
コンパクト設計のドラム・キットですが、アコースティックドラムと遜色ない演奏感や表現力を備えています。
ドラム演奏では様々な奏法が用いられますが、TD-1KVのパッドはそれらにしっかり対応してくれますし、シンバルに関してもチョーク奏法やボウ/エッジの叩き分けが出来るようになっています。
メッシュ・ヘッドのスネア・パッドはオープン・リム・ショット対応で実にリアルな打感を備えているだけでなく、静粛性も持ち合わせています。
ドラム・キット音色は15種あり、幅広い音楽ジャンルの演奏が可能です。
さらに電子ドラムの良い所は練習に役立つメニューが豊富に搭載されている事ですね。
TD-1KVにもタイム・チェックやクワイエット・カウント、レコーディングなどの練習メニューが備わっている他、内蔵曲やお気に入りの曲に合わせての演奏を楽しむ事も出来ます。

皆様もRoland(ローランド)のTD-1KVで、ドラムに挑戦してみてはいかがでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
1 / 13012345...102030...最後 »

トップページ > ブログトップ

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top