トップページ > ブログトップ > 楽器買取について > ムラマツの木管楽器

ムラマツの木管楽器

こんにちわ。楽器買取No.1です。

日本の楽器メーカー「ムラマツ」の木管楽器、といえばフルートです。
ムラマツは、1923年、創始者である村松孝一氏が日本で始めてフルート製作を行い、その精神を受け継いで今に至る日本の木管楽器メーカーです。

ムラマツで扱うフルートに使われている材質は8種類あり、それぞれに特徴があります。
中でも洋銀は、鳴らしやすく音もはっきりとしているので、初心者向きです。
また、一般的にもっとも多く使われているのは銀を材質にしたフルートでしょう。
銀は、音・鳴らし方共にスタンダードといえる材質です。
ほかにも、PTP・金・プラチナなどを使ったフルートが存在します。
どの材質のものを使って演奏するかは、個人の好みはもちろん、演奏する曲、ジャンルに合わせて選ぶこともポイントですね。
迷ったら、楽器に詳しいプロや楽器店のスタッフに相談してみてください。

フルートに使われる材質の硬度・厚みは音色に大きく影響します。
また、材質の比重によって響きなどが違ってきます。
これはもちろん、フルートに限らずどの楽器にもいえることです。
それだけ、楽器や音楽はデリケートなものだといえます。

ムラマツのフルートをはじめ、木管楽器の買取も楽器買取No.1にご用命ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > 楽器買取について > ムラマツの木管楽器

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top