トップページ > ブログトップ > Gibson(ギブソン) > ギブソンのサンダーバード

ギブソンのサンダーバード

こんにちは、楽器買取NO.1です。

今回は、ギブソン社のサンダーバードの紹介をしたいと思います。
サンダーバードベースは、今は、ギブソンとエピフォンのサンダーバードベースモデルなどがあります。

ギブソンから発売されているサンダーバードは、1963年に発表された、エレクトリックベースとして知られていて、独特の重低音を出したい人の強い味方です。

でも、すごく弾きにくいエレキベースでもあるんです。
そういう、一筋縄でいかない、扱いにくさがまた、皆に愛されている理由でもあります。

ギブソンサンダーバードベースには特有のどっしりとした重い低音、パンチのある中音、そしてなんと言ってもふくよかなサスティーン(音の伸び)があります。

この独特のサスティーンはエピフォンのコピーモデルにはないんですよね。

この音質の違いは、ボディネックの材料となる木材の品質や各種パーツの精巧さの違いと共に、やっぱり、スルーネックにあります。

スルーネックとはボディーとネックが一枚の木材で出来ていて、ネック部分とボディーがボルトで固定されてない形状のもののことです。

ギブソンのサンダーバードの独特の音質是非一度、味わってみてください。

ギブソンのサンダーバードを持て余している方は、ぜひ楽器買取No.1までお気軽にお問い合わせください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > Gibson(ギブソン) > ギブソンのサンダーバード

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top