トップページ > ブログトップ > KRAMER(クレイマー) | ギター買取 | 楽器買取について > Kramerのギター

Kramerのギター

こんにちは、楽器買取NO.1です。
今日は、Kramerのギターについて話したいと思います。

クレイマーは、1970年代にアルミニウムギターメーカーとして設立されました。

ネックにアルミニウムを使うのは極めてまれなことですが、熱狂的な支持者もいます。
多くのミュージシャンも愛用していて、かつては、エディ・ヴァン・ヘイレンやジョージ・リンチやヌーノ・ベッテンコートやリッチー・サンボラ(ボン・ジョビ)などのギターリスト達が使用していて、人気を博していましたが、現在はギブソンの傘下にあります。

クレイマーと言えば、メタルかロックなので、ロックを始める人には、お勧めです。

ヴァン・ヘイレンは、ギターをしている人なら知らない人はいないですよね。

彼は、1978年から1983年頃まで、クレイマーと契約して、クレイマー製のバレッタをベースにしたカスタムモデル5150を開発しました。これは、もともとヴァン・ヘイレンが組み立てたギターと大差のないものだそうです。

ヴァン・ヘイレンが最も愛して、弾きこんだギターで、これをメインに使用してたと言われています。

みなさんも、ヴァン・ヘイレンが愛して止まなかった5150モデルを手にしてみるのはどうですか。

もし、クレイマーのギターを手放そうとお考えの方は、楽器買取NO.1までお問い合わせください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > KRAMER(クレイマー) | ギター買取 | 楽器買取について > Kramerのギター

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top