トップページ > ブログトップ > Powell(パウエル) > Powell(パウエル)のコンセルヴァトリーフルート高価買取中

Powell(パウエル)のコンセルヴァトリーフルート高価買取中

ギターを演奏する人はギタリスト、
ベースを演奏する人はベーシスト。

ではフルートを演奏する人は……?
「フルーティスト」って何だか瑞々しい響きがありますね。

と、冒頭から脱線していますが本日はPowell(パウエル)のフルートのお話しです。


Powell(パウエル)は1927年にボストンで誕生しました。
創業者のVerne Q.パウエルは宝石商に生まれ、彫金の技術を子供の頃から習得していたそうです。

木製フルートが主流だった1910年に演奏会で銀製フルートの音色を聞いたことがフルート製作の道に進むきっかけとなり、その興奮冷めやらぬ間に7本の銀スプーン、3個の銀時計、数枚の銀貨で銀のフルートを独力で作り上げたというから驚きですね。


そんなパウエルが製作したコンセルヴァトリーフルートはパウエルフルートの伝統的な音とフォルムを持ちながらも、コストパフォーマンスに優れたシリーズ。
ヘッドジョイントはハンドメイドモデルと同じものを装備しており、トーンホールはドローントーンで更に音の持ち上がりが良くなっています。

SilverとAurumite(オーラマイト)の2種類の材質があり、Silverはスターリング・シルバーを使用した総銀製、Aurumiteは管体が外側9KGold、内側シルバーの重層構造になっています。

フルートを始めようとして楽器を揃えたものの…挫折…という方はいませんか?

是非、楽器買取No1にお持ちください。
関西、関東でしたら出張買取も行なっておりますのでお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > Powell(パウエル) > Powell(パウエル)のコンセルヴァトリーフルート高価買取中

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top