トップページ > ブログトップ > PhilJonesBass(フィル ジョーンズベース) | アンプ買取 > PJB(PhilJonesBass)のアンプFlightCase買取

PJB(PhilJonesBass)のアンプFlightCase買取

今日はPJB(PhilJonesBass)のアンプ、FlightCaceをご紹介したいと思います。

アコースティックギターにアンプと言うと、あまりイメージがないかもしれませんが、このPJB(PhilJonesBass)のアンプ、FlightCaceは、上品でナチュラルなサウンドが出せるため、アコースティックギターにもおすすめできるアンプです。

スピーカーを前面だけでなく上部にも2基搭載することによって、モニター機能をさらに向上させており、独創的なキャビネット構造となっています。
また、FlightCaceには、ネオジウムという軽くて強力なマグネットを採用したNeoPowerスピーカーと、150Wデジタル・パワーアンプ回路を搭載しており、これにより大きさの割に11キロという軽量ボディが実現しています。
音質、音量、軽さともに、ライブやイベントを渡り歩くベーシストにもってこいのアンプとなっていますよ。

ところで、アンプの寿命をご存知ですか?
アンプは、コンデンサの劣化が気になるところで、一般的に寿命は10年から20年と言われています。
しかし、10年も使えばテクノロジー自体が古くなり、新しいものに買い替えを考える人も多いでしょう。
しかしながら、古いアンプの処分に困ってしまったり、買い替え費用が足りなくて、躊躇している人もいるのではないでしょうか。
そんなときは買い取りを検討してみてください。

楽器買取NO.1ではアンプをはじめ、さまざまな楽器を高価買取しています。
古い楽器の処分もでき、買い替え費用の足しにもなるので、一石二鳥ですよ。査定をお考えの際は、是非、楽器買取No.1にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > PhilJonesBass(フィル ジョーンズベース) | アンプ買取 > PJB(PhilJonesBass)のアンプFlightCase買取

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top