トップページ > ブログトップ > YAMAHA(ヤマハ) | ギター買取 > YAMAHA(ヤマハ)のFG-180 1971について【アコースティックギター】

YAMAHA(ヤマハ)のFG-180 1971について【アコースティックギター】

国産のアコースティックギターを日本で初めて販売したのはYAMAHA(ヤマハ)だというのはご存知でしたか?

YAMAHA(ヤマハ)は1966年に国産アコースティックギターの第一号機を発売しています。
FG-180はその第一号機としてFG-150と共に世に送り出されたアコースティックギターなのです。

YAMAHA(ヤマハ)のFG-180のうち、1971年に作られたFG-180 1971はヤマハジャンボモデルのアコースティックギターです。
「赤ラベル」などとも呼ばれており、銘器として今でも多くのアーティストたちが愛用しています。

FG-180 1971はトップにスプルース、サイド/バックにマホガニー、指板/ブリッジにローズウッド、ネックにマホガニーが使われており、迫力満点で深みがあるサウンドが特徴です。心地よいストロークもFG-180 1971の大きな魅力となっていますね。

その他の仕様としては音叉ヘッドロゴやオリジナルラージピックガード、三角ロッドカバーとなっています。
十分な厚さのあるブリッジではありますが、同じモデルと比べると弾きやすいギターと言えるのではないでしょうか。
音量も豊かですし、鳴りも流石国産アコースティックギターという印象です。

YAMAHA(ヤマハ)が世界中で知られるきっかけともなったアコースティックギターFG-180。
まだ演奏された事がない方は、まずはFG-180 1971をお試しになってみてはいかがでしょうか?


楽器買取No.1では、皆様の楽器買取をしております。
新しい楽器を購入する際には、今お持ちの楽器を買取に出しませんか?その際には、ぜひ楽器買取No.1までお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > YAMAHA(ヤマハ) | ギター買取 > YAMAHA(ヤマハ)のFG-180 1971について【アコースティックギター】

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top