トップページ > ブログトップ > Hans Hoyer(ハンスホイヤー)、ホルン > Hans Hoyer(ハンスホイヤー)の801GALについて【ホルン】 

Hans Hoyer(ハンスホイヤー)の801GALについて【ホルン】 

ドイツには数多くの楽器メーカーがありますが、ドイツを代表するホルンメーカーと言えばHans Hoyer(ハンスホイヤー)がその一つでしょう。
Hans Hoyer(ハンスホイヤー)のホルンは柔らかさと甘さのある音色が特徴で、日本でも多くの方に愛されています。
吹き心地や音程に目立った癖はなく、吹き易いというのも魅力ですね。

そんなHans Hoyer(ハンスホイヤー)の中でも長い歴史を持つのが、スタンダードモデルのホルン、801です。
中でもゴールドブラス仕様の801GALは音色に深みがある点と、強い個性がある点から、熱い支持を得ています。

801GALの音色にはHans Hoyer(ハンスホイヤー)らしい柔らかさと温もりに加え、ゴールドブラスベルならではの豊かで深く重厚感ある響きが魅力のフルダブルホルンです。
ボールジョイント・アクションのロータリーの動きは実に滑らかで、負担鳴く演奏が出来るでしょう。
調整が簡単にできる左手小指のフィンガーフックのおかげで、手の小さな方でも演奏をお楽しみいただけます。
アンサンブルなどでも活躍してくれますし、吹奏楽をされている学生さんにもおすすめのモデルです。
またコンパクトに収納できるベルカット仕様となっており、持ち運びの際もかさばらずに済みます。

Hans Hoyer(ハンスホイヤー)の801GALはこれからホルンに挑戦したいという方にも、またすでにホルンを楽しまれている方にも、ぜひおすすめしたいモデルですね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > Hans Hoyer(ハンスホイヤー)、ホルン > Hans Hoyer(ハンスホイヤー)の801GALについて【ホルン】 

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top