トップページ > ブログトップ > Bondi Effects(ボンダイエフェクト)、エフェクター買取 > Bondi Effects(ボンダイエフェクト)のSick As Overdriveについて【エフェクター】

Bondi Effects(ボンダイエフェクト)のSick As Overdriveについて【エフェクター】

なかなか自分の思うようなエフェクターが見つからない。
そんな方はBondi Effects(ボンダイエフェクト)のSick As Overdriveをぜひお試しになってみてください。
ミュージシャンの事を考え、ミュージシャンによって作られたオーバードライブですので、ギタリストの求めるハイレベルなトーンを得る事が出来ますよ。

Bondi Effects(ボンダイエフェクト)ではSick As Overdriveをはじめ、全製品をハンドワイヤリングで作っています。
Sick As Overdriveはプレイスタイルを問わずお使いいただけるオーバードライブで、回路構成が少し特殊なのが特徴ですね。
Sick As Overdrive の回路はクリーンブーストとオーバードライブをブレンドする際、Gainコントロールを使う構成となっています。
これによりギターが元々持っているギターならではの鳴りや、弦一本一本のはっきりとした響きを、そのままサウンドに乗せる事が出来るのです。
オーバードライブの設定を強くしても原音を損なわず、音程やコード感もきちんと耳に残りますので、アンサンブルの際も埋もれる事はありません。
歪みは自然でチューブアンプのような滑らかさがあり、バランスも申し分ないですね。
ピッキングの強弱やギターの音量にもぴったりと合わせてくれます。
2バンドEQは15dBのブーストとカットが出来ますし、ボイシングは2タイプ備わっていますので、音楽のジャンルやギターの種類に関わらず対応可能です。

ミュージシャンのために作られたエフェクター、Bondi Effects(ボンダイエフェクト)のSick As Overdrive。
一度お試しいただけければ、きっとその良さを実感できると思いますよ。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > Bondi Effects(ボンダイエフェクト)、エフェクター買取 > Bondi Effects(ボンダイエフェクト)のSick As Overdriveについて【エフェクター】

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top