トップページ > ブログトップ > YAMAHA(ヤマハ)、ギター > YAMAHA(ヤマハ)のSLG200Nについて【ギター】

YAMAHA(ヤマハ)のSLG200Nについて【ギター】

自宅で楽器を演奏する際、特に深夜や早朝などですと、周囲への音漏れが気になってしまいますよね。
そんな時は電子楽器の出番です。
電子ピアノや電子ドラムなどは、静かに楽器の練習が出来ますので、本当に便利ですよね。
YAMAHA(ヤマハ)では、SLG200Nなどのサイレントギターを扱っており、いつでも好きな時にギターを演奏したいという方におすすめとなっています。

YAMAHA(ヤマハ)のSLG200Nはボディシェイプとネック形状が細めに作られており、普段アコースティックギターやエレキギターを演奏されている方や、手が小さめの方でも、演奏がしやすくなっています。
クラシックギターの伝統的な演奏にも、パワフルで挑戦的な演奏にも対応する、高い演奏性も備えていますね。
サイレントギターという名の通り静粛性にも優れていますが、それでいて上質なアコースティックサウンドもお楽しみいただけます。
SLG200Nには共鳴胴はございませんが、SRTパワードピックアップシステムによってアコースティックギターの音色が再現されています。
レスポンスも申し分なく、音色が変化する様子や胴鳴りの空気感などもアコースティックと遜色ありません。
SRTパワードピックアップサウンドとピエゾピックアップによって、繊細な音作りも行えます。
またボディレスというのはギターとしては斬新ではありますが、アコースティックらしさも感じさせるデザインでもあります。
マホガニーをボディに、ローズウッド&メイプルをフレームに使う事で、共鳴胴がない状態でも木の温かさが感じられます。
さらに静粛性は抜群ですので、深夜や早朝でも周囲に気兼ねなく演奏が出来ます。
もちろん品質や耐久性も考慮されていますのでご安心下さい。

アコースティックギターを気軽に楽しみたい。
そんな方はアコースティックギターだけでなく、YAMAHA(ヤマハ)のサイレントギターSLG200Nも、選択肢の一つとしてみてはいかがでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > YAMAHA(ヤマハ)、ギター > YAMAHA(ヤマハ)のSLG200Nについて【ギター】

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top