トップページ > ブログトップ > YAMAHA(ヤマハ)、シンセサイザー買取 > YAMAHA(ヤマハ)のreface CSについて【シンセサイザー】

YAMAHA(ヤマハ)のreface CSについて【シンセサイザー】

YAMAHA(ヤマハ)のシンセサイザーの中でもreface CSをはじめとするrefaceシリーズは、いずれもコンパクトで軽量設計、HQ mini鍵盤を搭載、電池駆動対応、スピーカー内蔵という点が特徴となっています。
要するにrefaceがあれば、電源や再生装置がなくてもどこでも好きな時に好きな場所で演奏を楽しめるというわけですね。
そんなYAMAHA(ヤマハ)のrefaceシリーズの中から今回ご紹介するreface CSは、アナログ・モデリング・シンセサイザーである点が大きな魅力となっています。
アナログフィジカルモデリング(AN)音源はアナログシンセサイザーをモデリングした、
高品質の音源です。
オシレーターでは5タイプ(マルチソー/パルス/オシレーターシンク/リングモジュレーション/フリーケンシーモジュレーション)のプリセットを選択すれば、アナログシンセサイザーならではの音色変化を簡単に再現可能です。
エフェクターやLFOなどを活用すれば、煩雑な操作を要せず本格的かつ多様な楽曲制作を行えるでしょう。
HQ Mini鍵盤はコンパクトながらもAN音源を余すところなく使いこなせるよう設計されており、繊細なタッチが音の強弱にしっかりと反映されますし、演奏性も追求されています。
2Wのスピーカーを2つ搭載する事で、スピーカーなどを繋がずとも演奏が出来ますし、低音に豊潤さを出すためにバスレフを鍵盤の両端に埋め込んでいます。

YAMAHA(ヤマハ)のreface CSは音源も鍵盤も機能も、全てで申し分のない質を備えたシンセサイザーです。
音作りに大活躍してくれる事間違いなしの1台ですよ。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > YAMAHA(ヤマハ)、シンセサイザー買取 > YAMAHA(ヤマハ)のreface CSについて【シンセサイザー】

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top