トップページ > ブログトップ > 楽器について > 楽器の話

楽器の話 Archive

KAWAI(カワイ)のCA48について【電子ピアノ】

KAWAI(カワイ)はアコースティックピアノだけでなく電子ピアノも取り扱っています。

電子ピアノも豊富なラインナップを揃えており、今回ご紹介するCA48はシーソー式の木製鍵盤を搭載した88鍵の電子ピアノですね。

 
CA48で採用されているPHI音源はKAWAI(カワイ)のグランドピアノSK-EXなどからサンプリングされています。
全ての鍵盤でタッチの強弱を変えながら細かくサンプリングしたことで、電子ピアノでもアコースティックピアノと遜色のない、なめらかでリアルな音色変化が再現されています。
音色はSK-EXとEXのグランドピアノ音色をはじめ19音色を内蔵しています。
シーソー式木製鍵盤グランド・フィール・スタンダード・アクションやレットオフ・フィール、カウンターウェイトによって、グランドピアノならではのタッチ感や表現力も味わえます。
コンサートチューナー機能を使えば、鍵盤のタッチやハンマーの硬さの調整も可能です。

 
グランド・フィール・ペダル・システムのおかげで、ペダルもグランドピアノ同様の踏み心地となっていますね。
また電子ピアノはヘッドホンを使用しての演奏も多いと思いますが、その際も奥行きの感じられる音を楽しめるようになっています。
指一本で曲の演奏が可能なコンサートマジック機能、視認性や操作性を考慮した液晶ディスプレイ、Bluetooth MIDI機能、レッスン機能など、電子ピアノならではの機能も多数搭載されています。

 

皆様もKAWAI(カワイ)のCA48でピアノの演奏を楽しんでみませんか?

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

YAMAHA(ヤマハ)のYFL-212について【フルート】

これから楽器を始めようという時には、まずは「初心者向け」や「入門用」とされているモデルを選ぶことをおすすめします。
これらは初心者でも演奏しやすい仕様になっていますし、お値段も比較的安価ですので、気負わず楽しみながら楽器を演奏することができますよ。
例えばフルートの場合は、YAMAHA(ヤマハ)のYFL-212などが人気となっていますね。

 
YFL-212をはじめとするYAMAHA(ヤマハ)のスタンダードシリーズのフルートは、細かな部分にまでこだわりを持って作られています。
吹きやすくまた音程にも狂いはありませんし、フルートらしい美しい音色も持ち合わせています。
まさにこれからフルートを始める方向けに作られたシリーズと言えるでしょう。

 
YFL-212はスタンダードシリーズの中でも200シリーズに分類されます。
200シリーズの管体には銅とニッケルの合金である白銅(キュプロニッケル)が使われています。
白銅は耐久性が高く音も鳴りやすいという特徴を持っており、初心者向けのモデルにぴったりの素材ですね。
簡単にコントロールできるCY頭部管、指を正しく配置できるカップなども採用されていますし、組み立てやすさやメンテナンスのしやすさも考慮されています。
初心者向けのモデルではありますが、ピントップアームを用いるなど華やかなデザインで高級感が感じられる点も魅力的です。

 

初心者向けフルートの定番モデルとなっているYAMAHA(ヤマハ)のYFL-212。
まずは初めての方でも扱いやすいYFL-212で、フルートの楽しさを味わってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Roland(ローランド)のTD-17KVについて【電子ドラム】

アコースティックドラムを自宅に置くのはスペース的に難しいという場合でも、電子ドラムならご自宅で気軽にドラムの演奏を楽しむことができます。
特に練習用としての電子ドラムをお探しでしたら、Roland(ローランド)のTD-17KVがおすすめですね。
Roland(ローランド)のTD-17KVはドラムとしての性能が高いことはもちろん、練習機能も充実していますので、上達をサポートしてくれますよ。

 

TD-17KVは12インチのメッシュのスネア・パッド、10インチのハイハットに高静粛性のペダル、10インチのメッシュのタム・パッド、12インチのクラッシュとライドのシンバルパッドを備える電子ドラムセットです。
アコースティックドラム同様のセッティングや奏法で演奏することができますし、叩き心地もアコースティックドラムそのものですね。
アコースティックドラムと同じように演奏できるだけでなく、様々な電子機能を利用できる点も電子ドラムの大きな魅力です。

 
TD-17KVでは3種のコーチ・モードを使ってそれぞれのスキルに合わせた練習ができるようになっていますし、日々の練習が記録され、どの程度上達しているのかも確認できます。
Bluetoothでスマホと接続したり、演奏の録音なども可能です。
50のドラム・キットや7種の内蔵曲なども備わっていますし、耐久性も申し分ありません。
またTD-17KVよりもさらにコンパクトな電子ドラムが欲しいという場合には、TD-1Kという選択肢もありますよ。

 

Roland(ローランド)のTD-17KVは子供から大人まで、年代を問わず演奏を楽しむことのできる電子ドラムです。
皆様もぜひご家族でドラムに挑戦してみてはいかがでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

King(キング)の3Bシリーズについて【トロンボーン】

King(キング)は100年を超える歴史を持つ金管楽器ブランドです。
中でもトロンボーンは数多くのプロにも愛用されており、トロンボーンの定番ブランドの一つとして名が知られています。
スライドワークは軽く、しっかりと伸びる音色と豊潤な響きを特徴とするKing(キング)のトロンボーンですが、今回はその中から3Bシリーズについて、詳しくご紹介しましょう。

 

King(キング)の3Bシリーズは12.90mmのボアと8インチのベルを備えるモデルで、細管ならではのスピードと、たっぷりとした豊かで甘い音色を魅力としています。
特にジャズのプロに好まれている印象ですが、もちろんそれ以外のジャンルでもしっかり活躍してくれるトロンボーンですね。
3BシリーズとともにKing(キング)を代表するシリーズとなっている2Bシリーズと比べると、3Bシリーズはボアが太めかつベルも大きめということで、パワフルな音量とより豊潤な響きが特徴です。
ラインナップはイエローブラスベルの3B、ゴールドブラスベルの3BG、スターリングシルバーベルの3BSなどがあり、ニッケルスライド、ラッカー仕上げという点は共通しています。
3BGはゴールドブラスらしい深みと重みを感じさせる音色と、ファットで魅惑的な響きが、3BSは音割れしにくく、どっしりとした音色が特徴ですね。
またブラックラッカー仕上げのモデルなどもございます。

 

長年にわたり多くのプレイヤーから愛され続けているKing(キング)の3Bシリーズ。
皆様もぜひお好みのモデルをお探しになってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

IBANEZ(アイバニーズ)のRGシリーズについて【ベースギター】

ギターやベースギターを扱うIBANEZ(アイバニーズ)を代表するモデルというと、RGシリーズがそうではないでしょうか。
IBANEZ(アイバニーズ)のRGシリーズは、ストラトキャスターを思わせながらも、モダンな印象も兼ね備えたデザインが特徴です。
ウィザードネックという、24フレット仕様の薄いネックを採用しており、高度なプレイも難なく弾きこなせる「演奏性の高いギター」でもありますね。
薄いネックといっても、堅いメイプルやラミネート構造の木材を用いていますので、強度や音の響きの面での問題はありません。
深いカッタウェイを採用したことでハイポジションも無理なく演奏出来るようになっている一方、ボディバランスはストラトキャスターと同じような感覚になるように作られており、違和感のない演奏を実現しています。
RGシリーズの中でもモデルごとにピックアップなどの仕様は異なりますが、どれも幅広い音作りが可能な点も大きな特徴と言えますね。
RGシリーズのギターなら、ハイゲインのハムバッカーサウンドも、透明感のあるシングルコイルクリーンも生み出すことが出来るでしょう。

 

IBANEZ(アイバニーズ)のRGシリーズは演奏性が高く、多彩な音色を生み出すことの出来るギターです。
コストパフォーマンスにも優れていますし、まだお試しになったことがない方には、ぜひその良さを味わってみていただきたいですね。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
1 / 612345...最後 »

トップページ > ブログトップ > 楽器について > 楽器の話

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top