トップページ > ブログトップ > 楽器について > Bach(バック)

Bach(バック) Archive

Bach(バック)のTB-600GL【トロンボーン高価買取中】

今日はBach(バック)のTB-600GLについてご紹介いたします。

設計・製作はもちろん、演奏でも一流の才能を持っていたヴィンセント・シュローテンバッハ(Vincent Schrotenbach)により作られたBach(バック)は1918年にマウスピースの製作を始め、1924年に最初のトランペットを、そして1928年には待望のトロンボーンを生み出しました。

トランペットやトロンボーンの「フォルムの基準」を創り出し、それを守りながらもさらに新しさを融合させ、誰もまねのできない重厚であり繊細なそして純粋で心地いい本質を極めた音色、そんな独自の音を創りだしてきたBach(バック)は、最高の金管楽器として世界中の数多くの演奏家に愛用されています。

中でもTB-600GLはBach Stradivariusモデルに比べて吹きやすく扱いやすい初心者モデルです。

トロンボーンの最高峰と言える伝統のBach Stradivariusシリーズのコンセプトを受け継ぎつつ、なおかつリーズナブルな価格になっています。

イエローラベルのゴールドラッカー仕上げで、8インチベルと中細管(マウスピースは細管用)による心地よい抵抗感とまとまりのある音色はどんなジャンルにも幅広く対応できますので、TB-600GLは初心者から中級者までおすすめのモデルです。

楽器買取NO1では、BachのTB-600GLを始め、トロンボーンなどの楽器を高価買取しております。
楽器を手放そうとお考えの方は、ぜひ一度NO1までご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > 楽器について > Bach(バック)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top