トップページ > ブログトップ > 楽器について > Clavia(クラビア)

Clavia(クラビア) Archive

Clavia(クラヴィア)のnord lead 4について【シンセサイザー】

Clavia(クラヴィア)がnord leadを発売したのは1995年ですが、今でもその人気が衰える事はありません。
シンプルな操作性やパラメータ、ノイズのない音色を特徴とするデジタルシンセサイザーに対し、バーチャル・アナログシンセサイザー(VAシンセサイザー)であるnord leadはアナログ特有のサウンドと操作感を魅力としています。
nord leadは常に進化を続けており、今回はnord lead 4について、詳しくお話ししましょう。

Clavia(クラヴィア)のnord lead 4は1ボイスにつき2オシレーターを使っており、ノコギリ波などの一般的な波形に加え、ウェーブテーブル波形も多数備わっています。
音色は最大で4レイヤーまで重ねられますし、スプリット・モードを利用すればキーボードを左右に分けて異なる音色を振り分ける事も可能です。
ハードとソフトの2種類のオシレーター・シンクとピッチ・モジュレーション機能をミックスすれば、強烈で入り組んだシンク・サウンドも生み出せるでしょう。
12/24dBのローパス・フィルターだけでなく、48dBローパス・フィルターも備わっていますし、キーボード・トラッキング機能やフィルター用ADSRエンベロープなどもございます。
またアナログシンセサイザーといえばラダー・フィルターですが、このラダー・フィルターも2つのモードとして再現されています。
エフェクトやパフォーマンス機能も充実していますね。
さらにいくつものパラメータの設定値を瞬時に変えられるインパルス・モーフィング機能や、コード・メモリー機能、パターン機能などといった興味深い機能も豊富に搭載されています。

Clavia(クラヴィア)のnord leadは未経験という方は、nord lead 4でその魅力をぜひ味わってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Clavia(クラビア)のNordElectro3(ノードエレクトロ3)【シンセサイザー高価買取中】

2.Clavia(クラビア)のNordElectro3(ノードエレクトロ3)【シンセサイザー高価買取中】


本日は楽器買取NO1でも高価買取中のシンセサイザー、Clavia(クラビア)のNordElectro3(ノードエレクトロ3)をご紹介します。


ライブミュージシャンのために、デザインされたシンセサイザーのClavia(クラビア)のNordElectro3。

上質なインターフェースを備えており、ビンテージサウンドと、ポータビリティが両立されています。


NordElectro3は、非常に高いサウンド、クオリティを誇っており、新たなスタンダードとなる、パフォーマンスキーボードです!!

そんなClavia(クラビア)NordElectro3のカラーには、とても魅力的でインパクトのあるレッドです。

レッドというと派手なイメージもあるかもしれませんが、ぜひ実物をご覧になってみてください。
NordElectro3のカラーであれば、世代を問わず、10代の若者から70代の高齢者の方までで幅広い年齢層の方にお使いいただける、そんな愛されカラーです。


多くのアーティストに愛されているClavia(クラビア)のNordElectro3は、それだけ求める声も高いシンセサイザーです。

現在、Clavia(クラビア)のNordElectro3(ノードエレクトロ3)をあまりお使いになられていない方は、ぜひこの機会に高価買取の査定を楽器買取NO1で受けてみませんか?

また、処分にお困りでしたら、捨てる前にぜひ楽器買取NO1へご相談ください。

皆様のご来店をお待ちしております!!

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > 楽器について > Clavia(クラビア)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top