トップページ > ブログトップ > 楽器について > Courtois(クルトワ)

Courtois(クルトワ) Archive

Courtois(コルトワ)のAC420MBO-1について【トロンボーン】

金管楽器を扱うブランドの中でもよく知られているブランドというと、フランスのCourtois(コルトワ)がそのひとつでしょう。
18世紀から金管楽器を作り続けている伝統的なブランドで、フランス音楽に大きく貢献してきたブランドです。

Courtois(コルトワ)では各種金管楽器を取り扱っています。
特に評判の良いのがトロンボーンです。
フランスはもちろん、欧米のトロンボーン奏者の中にはCourtois(コルトワ)の愛用者は少なくありません。

トロンボーン奏者として世界中にその名を知らしめているミシェル・ベッケ氏もCourtois(コルトワ)のトロンボーンの愛用者の一人です。
上品で華やかな音色が特徴で、幅広い表現力を持っています。

そんなCourtois(コルトワ)のトロンボーンの中でも、ちょっと趣味でトロンボーンを吹きたいという方や、学生さんにおすすめなのがAC420MBO-1です。
AC420MBO-1はそのミシェル・ベッケモデルのオープンラップタイプとなっています。

スターリング・シルバーで作られたマウスパイプが標準装備されている事で程よい抵抗感があり、そのおかげで音色に太さとまとまりがでています。
音程や音抜けもしっかりとトータルバランスがとられていますね。
ロータリーも精密に作られていますので、操作性も抜群です。

Courtois(コルトワ)らしい明るい音色はもちろん、吹きやさも重視したいという方にAC420MBO-1はおすすめのモデルです。
楽器買取No.1ではCourtois(コルトワ)のAC420MBO-1の楽器の買取を行っております。
またCourtois(コルトワ)のAC420MBO-1への買替も応援しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Courtois(コルトワ)のAC154R-2について【フリューゲルホルン】

金管楽器を取り扱う数あるブランドの中でもCourtois(コルトワ)は、世界各国の交響楽団やソリストからも愛用される創業200年を超える一流ブランドとして知られています。
Courtois(コルトワ)の主力製品は、トランペットやトロンボーンで、若き天才と呼ばれるセルゲイ・ナカリャコフをはじめ、ジル・ミリエールやミッシェル・ベッケなどといった世界的なプレイヤーもこぞってCourtois(コルトワ)の楽器を愛用しています。

AC154R-2は、そんなCourtois(コルトワ)が扱っているフリューゲルホルンです。
他のフリューゲルホルンと比べてもベルが大きく作られているのが、AC154R-2の特徴です。
それによりそのサウンドにはフリューゲルホルン独特の柔らかさや太さがあることに加え、ぬくもりのある豊かな表情や甘さも併せ持っています。

また「ダイレクト・エア・コラム・システム」が採用されており、管がマウスパイプから第3ピストンまで一直線に通る構造となっています。そのおかげで息がスムーズに流れ、また抜けの良さも抜群です。
ダイレクト・エア・コラム・システム以外の仕様としては、BbのSボア、170ミリベル、ゴールドブラスベル、銀メッキ仕上げとなっています。

AC154R-2の柔らかさに加え、華やかな印象のあるサウンドを、皆様にもぜひ一度お試しになってみてください。

楽器買取No.1では、ギターやドラム、電子ピアノなどだけでなく。金管楽器の買取も行っております。
お手元にある金管楽器の処遇にお困りならば、楽器買取No.1で高価買取を実現しませんか?皆様の楽器を大切に、そして適正価格にて高価買取させていただきます。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Courtois(クルトワ)のAC420MBOについて【トロンボーン】

フランスの金管楽器メーカーというとCourtois(クルトワ)が有名ですよね。
その歴史は200年を越え、フランスだけでなくヨーロッパ各地で活躍するプロの演奏家たちがCourtois(クルトワ)の楽器を愛用しています。

実際に吹いてみると軽やかさが感じられ、それでいて濃厚な響きもあることから、吹奏楽やオーケストラ、アンサンブルなどといった様々なジャンルに対応可能です。
ビギナーからプロまで多くの方から支持を集めるメーカーとなっています。


AC420MBOはそんなCourtois(クルトワ)のオープンラップタイプのトロンボーンで、世界でも有名なトロンボーン奏者、ミシェル・ベッケ氏が愛用していることでよく知られています。

M.ベッケモデルのAC420MBOのリードパイプはスターリング・シルバー製のものが標準装備されていますが、これはベッケ氏の提案によるものなのだとか。
またブラス製のライトウェイトのアウター・スライドが使われているのもベッケ氏によるアイデアなのだそうですよ。

AC420MBOは音程はもちろん、音抜けなども含め全体的なバランスも素晴らしく、抵抗感も抜群です。
柔らかさと甘さはまさにヨーロピアンサウンドと言ったところですが、それでいて響きには豊かさが感じられる、まとまりを持った太い音色を奏でる事ができます。
高精度で製作されたロータリーの抜群の操作性も高い支持を受ける理由のひとつとなっていますね。


楽器買取No.1 ではCourtois(クルトワ)の楽器も高価買取中です。
それだけでなく、Courtois(クルトワ)のトロンボーンが欲しくなった方は、今お持ちの楽器を買取に出して、念願の楽器を手に入れてみませんか?
Courtois(クルトワ)だけでなく、その他のメーカーの楽器も楽器買取No.1 では買取しております。
ぜひお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > 楽器について > Courtois(クルトワ)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top