トップページ > ブログトップ > 楽器について > Getzen(ゲッツェン)

Getzen(ゲッツェン) Archive

Getzen(ゲッツェン)の4047DSY高価買取中

こんにちは。
久々に、金管楽器についてご紹介させていただきます。

今日ご紹介するのは、1939年に創業のアメリカの老舗金管ブランドGetzen(ゲッツェン)。
現在でも一貫したアメリカ国内での自社生産で常にトップレベルの品質を維持しています。

Getzen(ゲッツェン)のトロンボーンはその鳴りの良さが最大の特徴で「驚くほど」鳴ります。

特に今日ご紹介する4047DSYはヴィンテージバックを彷彿とさせるニューコンセプトモデル。
ベルは新形状のイエローブラスベルで4047DS専用新形状ロータリーバルブ+オープンラップF管で自然な吹奏感を味わえます。

4047DSYはゲッツェントロンボーンの吹きやすさをそのままに、深く柔らかくパワフルなサウンドのモデル。「温故知新」の言葉がよく似合う一台です。

只今このトロンボーン、Getzen(ゲッツェン)の4047DSYを高価買取中です。
また、Getzen(ゲッツェン)の他のトロンボーンをお持ちでも、是非お気軽にお問い合わせください。24時間以内の安心のスピード対応をさせていただいてます。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

GETZEN(ゲッツェン)の3062AFY【トロンボーン高価買取中】

本日はトロンボーンの高価買取情報をご紹介します。

アメリカはウィスコンシン州で1939年に誕生したGETZEN(ゲッツェン)社は「金管楽器ならゲッツェン」をポリシーに今日に至っています。

その言葉通り、このGETZEN(ゲッツェン)のトロンボーンは世界中でも選ばれ、ハイクラスの評価を得ています。


中でも本日ご紹介するGETZEN(ゲッツェン)の3062AFYはインターナショナルサイズのインラインバストロンボーン。

これはブルアキシャルフロー(セイヤー)バルブ搭載のバストロンボーンの代表機種となったGetzen(ゲッツェン)3062AFシリーズのひとつで、B♭、F、G♭、D管全てにおいてストレスなく吹くことができます。

バストロンボーンではあまり見られない、デュアルボアスライドを採用することで、
アキシャルフローバルブ(セイヤーバルブ)の性能がより引き出され、低音での鳴りが素晴らしいものとなっています。


もともと、あらゆるジャンルで登場の機会の多いトロンボーンですが、
楽器のキャパシティが一段と広がり、深く、反応の良い3062AFYのサウンドは大編成のオーケストラやビッグバンドなど、あらゆる音楽シーンで愛されています。

現在楽器買取No1では、GETZEN(ゲッツェン)の3062AFYを含むトロンボーンを高価買取中です!!
様々なシーンで登場の機会の多いトロンボーンを手放そうとお考えの際にはお気軽にご相談ください。
遠方からの場合でも当店では出張買取も行なっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

GETZEN(ゲッツェン)の4047DS【トロンボーン高価買取中】

金管楽器に精通するブランド、GETZEN(ゲッツェン)。
その中でも特にオススメの4047DSを本日はご紹介させて頂きます。

発売前からかなりの話題をよんでいたびが、テナーバストロンボーンのGETZEN(ゲッツェン)の4047DSです。

4047DSというテナーバストロンボーン、深く味わいのあるサウンドがでるにも関わらず、その吹きやすさが魅力のひとつになっています。

さらにリードパイプは固定式で、ロータリーキャップは材質構成の異なる二重構造になっています。
他にもスライドや、ベル、ロータリー等のあらゆる部分に工夫されたアイデアや、新たなデザインが施されています。


GETZEN(ゲッツェン)の4047DSは、今までのGETZEN(ゲッツェン)のテナーバストロンボーンとは異なるコンセプトで作られており、革命を起こすトロンボーンと言われることもあります。

テナーバストロンボーンの購入をお考えの方なら、4047DSのイデアやデザインの虜になってしまうのではないでしょうか??


そんなGETZEN(ゲッツェン)の4047DSを手放そうとお考えの方、楽器買取NO1では高価買取させていただきます。

新しい楽器への買い替え、資金集めなどの際には今お持ちの楽器を高額で売りたい方、新しい楽器を購入されたい方は楽器買取NO1までお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > 楽器について > Getzen(ゲッツェン)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top