トップページ > ブログトップ > 楽器について > Hans Hoyer(ハンス ホイヤー)

Hans Hoyer(ハンス ホイヤー) Archive

ハンスホイヤーのF/B♭フルダブルフレンチホルン5802PM MAL

皆さんこんにちは!!楽器買取NO.1です。

今日は、ハンスホイヤーのF/B♭フルダブルフレンチホルン5802M MALについてお話したいと思います。

ハンスホイヤーは、有名でホルン奏者からも愛されているブランドの一つです。
ドイツ伝統の作りの良さを持ちながら、インターナショナルなデザインにより設計されていて、音の力強さや柔らかさの両面を持っていて、鳴り方もごく自然で吹きやすいところが特徴です。

そして、ハンスホイヤーのF/B♭フルダブルフレンチホルン5802M MALはクルスペタイプで、Mベル(デタッチャブル)、ストリングレバーアクションです。

また、ベルスロートがMである点以外は6802と同じ仕様です。イエローブラス製はスッキリと明るいサウンドを味わえます。

オーケストラから吹奏楽、様々なジャンルで活躍すること間違いなしです。
初心者から上級者まで幅広く支持されているハンスホイヤーのF/B♭フルダブルフレンチホルン5802M MALを手にしてみてはいかがでしょうか?

ぜひ伝統の音色と響きを味わってみて下さい。

楽器買取NO.1では、皆様の使わなくなった楽器を高価買取しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ハンスホイヤーの楽器をお持ちの方からのご連絡もお待ちしております。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ハンスホイヤー(Hans Hoyer)の602について

皆さんいかがおすごしでしょうか?楽器買取NO.1です。
11月に入り肌寒くなってきているので、風邪などひかないように気を付けてくださいね。

さて今回は、ハンスホイヤー(Hans Hoyer)の602について、お話ししたいと思います。

ハンスホイヤーというメーカーは、金管楽器ホルンのブランドでドイツの大手管楽器メーカーB&SGmbHが製造しています。
ドイツの伝統が創り上げた、力強く気品のある響き、豊かな音色は、聴く人に感動を与えてくれる素晴らしいブランドです。

そして、数多くのラインナップを持つハンスホイヤーの中でも、スタンダードに位置する602は、アメリカンタイプの太ベルホルンです。

息の入りがスムーズで、豊かで広がりのある華やかな音色が魅力です。
ヨーロッパタイプの802に比べて、音色が明るめでレスポンスが良いので、コントロールもしやすいです。

ハンスホイヤーの自信作である、ハンスホイヤー602の音色を、ぜひ味わってみて下さい。

楽器買取NO.1では、ハンスホイヤー602はもちろん、他の管楽器も買取いたしております。
お気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > 楽器について > Hans Hoyer(ハンス ホイヤー)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top