トップページ > ブログトップ > 楽器について > io(イオ)

io(イオ) Archive

io(イオ)のTS-1085GLS【サックス高価買取】

サクソフォーン、サキソフォンと言ってあまりわからないという方も中にはいるのではないでしょうか?
今ではサックスと縮めた言い方の方が浸透しています。

最初に「サックス」というものがバンド編成にも使われる、というイメージが付いたのはチェッカーズではないでしょうか。

それまでにも沢山あったかもしれませんが、
私の中ではサックス奏者である藤井尚之氏がバンドメンバーとしてしっかり目立っていたので残る印象が違います。

ちなみに「サキソフォン」の名前は考案者にちなんでいるそうです。
もっとも良く使われるのはソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4種類。

楽器自体も種類、大きさなどバリエーションが豊富です。

本日ご紹介するio(イオ)のTS-1085GLSはテナーサックス。
台湾最大手の総合管楽器メーカー・ジュピター社とその輸入元の高級管楽器の輸入会社のグローバルが開発協力して立ち上げたブランドがio(イオ)です。

今でこそ台湾の技術とのコラボレーションブランドが多く見受けられますが、ioのサックスは発売当初から完成度の高いサウンドと抜群の操作性がプロの間で評判になり、サックスのレギュラーブランドとしてその地位を確立しています。

このTS-1085GLSは鮮やかなピンク色の管体で銀メッキの上にゴールドラッカーで仕上げた独特の色合い。
特に女性に人気があります。

素早い音の立ち上がりとクッキリした輪郭の音が特徴で初心者や手が小さい、という方でも操作しやすく設計されてます。
様々な音楽ジャンルで活躍出来る、個性的でオシャレなルックスのモデルです。

お手持ちの管楽器で、永らく使わずに埃をかぶっているものはありませんか?
是非一度、高額買取の査定を受けてみてはいかがでしょうか?

楽器買取NO1がどこよりも高く買取いたします。
ぜひお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > 楽器について > io(イオ)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top