トップページ > ブログトップ > 楽器について > Martin(マーティン)

Martin(マーティン) Archive

MARTIN(マーチン)のOM-28 Authentic 1931 2015について【アコースティックギター】

MARTIN(マーチン)では、古いモデルをよみがえらせるオーセンティックシリーズを展開しています。
MARTIN(マーチン)のオーセンティックシリーズでは熟練の職人の手作りによって数々のモデルが完全に再現されており、OM-28 Authentic 1931 2015もその一つですね。
2015年に作られたOM-28 Authentic 1931 2015は、1931年のOM-28がそのままよみがえっています。

 
トップにアディロンダックスプルース、サイド&バックにマダガスカルローズウッド、ネックにマホガニー、指板とブリッジにエボニーが使われています。
またウェバリーペグにロングサドル、塗り込みのピックガードをはじめ、ダイアモンド指板インレイやマダガスカルローズウッド化粧板、エボニーネックロッド、アイボロイドバインディング、ヘリンボーントリムなども、当時のモデルそのものです。
用いられているオーセンティックスタイル・スキャロップドXブレイシングのトップ構造も1931年のものですね。
しかし現代ならではの技術も取り入れられており、トップとブレイシングに使われているスプルースにはVTS(Vintage Tone System)という処理が施されています。
これにより時間をかけて熟成された木材と同じような音色を生み出す事が出来るのです。
OM-28 Authentic 1931 2015は太くまっすぐな音色で十分な音量もあり、ヴィンテージギターらしいレスポンスも持ち合わせています。
特にフィンガースタイルでの演奏に向いたアコースティックギターではないでしょうか。

1931年当時も高い人気を集めていたMARTIN(マーチン)のOM-28。
ぜひその魅力をOM-28 Authentic 1931 2015で味わってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Martin (マーチン)のLXM Little Martinについて【アコースティックギター】

ミニギターやトラベルギターと呼ばれるギターは、ドレッドノートと呼ばれる一般的な大きさのアコースティックギターに比べて、2まわりほど小ぶりなサイズで作られています。
コンパクトで気軽に持ち運びも出来ますし、小柄な方でも持ちやすく、また初めてギターに挑戦する方でも演奏しやすいという点も魅力となっています。

Martin (マーチン)が2003年に発売したLXM Little Martinも、そんなトラベルギターを代表するモデルの一つです。
LXM Little Martinはミニギターの中ではやや大きめの23インチスケールということもあり、アコースティックギターならではの魅力も十分に味わう事が出来るでしょう。
ボディにはHPL(ハイプレッシャー・ラミネイト)と呼ばれる、木の繊維を圧縮して作った特殊合板を用い、トップの柄はシトカ・スプルース、サイド&バックの柄はマホガニーに仕上げられています。
またバーチ・ラミネートのストラタボンドをネックに、リッチライトを指板とブリッジに採用しています。
LXM Little Martinは合板のギターながらも温度などの環境の変化に左右される心配はなく、思う存分演奏出来る点はさすがMartin (マーチン)と言えますね。
トップやサイド&バックの木目柄や、マシーンヘッドにロゴをあしらうなど、Martin (マーチン)らしいデザインも実に魅力的です。
音色はどの音域もバランスが良く、小ぶりなサイズながらもしっかりと鳴ってくれるでしょう。

Martin (マーチン)のLXM Little Martinは、色々な場所で気軽にギターを演奏したいという方をはじめ、これからギターを始めようという方、また小柄な方やお子様などにもおすすめのモデルです。
ぜひ一度お手に取ってみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

MARTIN(マーチン)のD-35 1977について【アコースティックギター】

これからギターを手に入れようと思っても、種類が多過ぎてどれが良いか悩んでしまったりしますよね。
アコースティックギターにも種類によってそれぞれ異なる特徴があります。
アコースティックギターで弾き語りをしたいというのであれば、MARTIN(マーチン)のD-35 1977はいかがでしょうか。

MARTIN(マーチン)というとドレッドノート・モデルのD-28が有名です。
しかし、D-35 1977は見た目も音色もD-28とはかなりの違いがあります。

D-35 1977は独特の柔らかい音を持っており、弾き語りに使えば主張し過ぎず、歌をしっかりと引き立ててくれます。
そのためアコースティックギターでの弾き語りをするシンガーソングライターによく愛用される定番モデルとなっています。

トップにはスプルース、サイドにはローズウッド、バックには3ピースのローズウッド、ネックにはマホガニー、指板とブリッジにはエボニーが使われています。
70年代のサウンドらしい芯を持った太い響きは、ネックがスクエアロッドとなっているおかげですね。

サウンドは全音域がバランス良く、絶妙な重量感を持ちながらも軽やかで、からっとした質感も兼ね備えています。
弾き語り向きのアコースティックギターをお探しでしたら、MARTIN(マーチン)のD-35 1977を一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

楽器買取No.1ではMARTIN(マーチン)のD-35 1977をはじめ、各ブランドのアコースティックギターの買取を行っています。
不要なアコースティックギターがございましたらお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

マーティン(Martin)D-45KLE【アコースティックギター高価買取中】

皆様、こんにちは楽器買取NO.1です。

本日は、マーティン(Martin)D-45KLEについてお話したいと思います。


マーティンは、アメリカのギターメーカーで、アコースティックギターのトップブラントとして知られています。

D-45は、マーチンの中でも最高峰といわれ、アコースティックギターを愛用されている方には 「いつかはD-45」と言うほど有名なギターですよね。

最近では、マーチン社においてもビンテージスタイルのレプリカモデルが販売され、最高額ギターではなくなりましたが・・・。
D-45は、使用されている材、製作に携わる職人に至るまで、今でも厳選されており、45という番号を冠するにふさわしい素材がなければ作らないと徹底されています。

マーティン(Martin)D-45KLEは、1991年のギター・オブ・ザ・マンス、50本限定で製作されたカスタム・モデルD-45KLE(Koawood)で、
トップにはベアクロー・イングルマン・スプルース、サイド&バックには細かな木目のフレイム・コアウッドが使用されています。

さらに、マホガニー・ネック、エボニー指板、スノーフレークス&キャッツアイ指板インレイ、重厚で歯切れの良い中低域、きらびやかで豊かなコアウッドらしいリッチな中高域、ブレイン弦の芯のあるしっかりとしたサウンドが魅力的です。

ぜひ、あなたのコレクションの一つに加えてみてはいかがでしょうか。
楽器買取NO.1では、Martinのアコースティックギターを始めあらゆるギターの高価買取をしております。

手に余ったギターをお持ちの方は、楽器買取NO.1 で高価買取の査定を受けてみませんか?

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > 楽器について > Martin(マーティン)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top