トップページ > ブログトップ > 楽器について > Washburn(ワッシュバーン)

Washburn(ワッシュバーン) Archive

Washburn(ワッシュバーン)のT14Q【エレキベース高価買取中】

こんにちは。
本日ご紹介する楽器、エレキベースはWashburn(ワッシュバーン)のT14Qという一台。

Washburn(ワッシュバーン)は、1883年にアメリカシカゴで生まれた楽器メーカーで130年の歴史を持つ老舗メーカーです。


中でもT14Qは独創的な曲線美、シンプルにまとめられたコントロールが魅力のT14シリーズはコンパクトサイズのため、女性の方にもオススメのエレキベースです。
そのコンパクトなボディゆえに弾きやすく、24フレットのスケールは絶妙に設計されたボディデザインによりローエンドが遠く感じないのです。

また、P&J-Styleピックアップはより太く存在感のあるサウンドを堪能することができ、幅広いサウンドメイキングが可能です。

独創的なスタイル、忠実なベースサウンド、それらが見事にマッチングした一台はやはり手にとって試演することでさらにその魅力がわかるのではないでしょうか?

楽器買取No1では、いつでもエレキべースを高価買取中しております。
そろそろ新しいベースを…と夏休みアルバイトに精を出した学生さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

現在お持ちの使わない楽器、古い楽器を査定に出してみませんか?
嬉しいオドロキがあるかもしれませんよ。

楽器買取No1では、皆様の楽器を大切に、そしてどこよりも高く買取させていただきます。
まずは、お気軽に楽器買取No1までご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Washburn(ワッシュバーン)のN61

こんにちは、楽器買取NO.1です。

皆さんは、WasbburnのN61ご存知ですよね。
今日は、そのWasbburnのN61について話したいと思います。

言わずと知れたヌーノモデルこと、エクストリームのギタリスト、ヌーノベッテンコートシグネチャーモデルです。

多彩な音を引き出すヌーノならではのアイデアが散りばめられていて、リアピックには、ヌーノのサウンドには欠かせない「Bill Lawrence L-500」をマウント。

技術的な演奏からカッティングまで、幅広くカヴァーしてくれます。

ボディにはアルダー、ネックにはメイプル、ローズウッド指板、ピックアップはフロント、センターはワッシュバーンオリジナルです。ネックグリップも細めなので、手の小さい人にも弾きやすいと思います。

ヌーノサウンドを、思いっきり堪能できる、こだわり抜いた一本だと思います。

ヌーノに憧れている方もそうでない方も、一度音を確かめてみて下さい。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > 楽器について > Washburn(ワッシュバーン)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top