トップページ > ブログトップ > Elektron(エレクトロン)、アナログシンセサイザー買取

Elektron(エレクトロン)、アナログシンセサイザー買取 Archive

Elektron(エレクトロン)のANALOG FOURについて【アナログ・シンセサイザー】

スウェーデンのブランド・Elektron(エレクトロン)の製品は、いずれも時代をリードするような目新しさを持っているのが特徴で、今回ご紹介するANALOG FOURもその一つです。
Elektron(エレクトロン)のANALOG FOURは4ボイスのステップ・シーケンサーが付いたアナログ・シンセサイザーで、様々な革新的要素を備えたモデルとなっています。
まず本体にある16このトリガー・ボタンですが、パフォーマンスがしやすいよう、絶妙な角度が付いており、また各ボタンが丁度良い距離間で設置されています。
アナログL/R出力(フォーン)をはじめ、楽曲制作で必要となる入出力が揃っていますし、外部L/R出力(フォーン)を使えば他の機材の音の処理も可能です。
またCV/Gate出力を使用すれば、ビンテージ・アナログ・シンセやモジュラー・シンセなども組み込む事が出来ます。
内部構成はシンセ・トラック(モノフォニック)、FXトラック、CV/Gateトラックに大きく分けられます。
シンセ・トラックはアナログ・コンポーネント構成の4つが用意されており、FXトラックはマスター・エフェクトを、CV/GateトラックはCV/Gateを独立してコントロールします。
そしてElektron(エレクトロン)で重要なのはシーケンサーですよね。
ステップ・シーケンサーは最大64がそれぞれのトラックに備わっている他、グリッド・レコーディング・モードやライブ・レコーディング・モードやパラメーター・ロック機能など、実に充実しています。

Elektron(エレクトロン)のANALOG FOURは音を止める事無く打ち込みが可能な、音作りに最適なアナログ・シンセサイザーです。
Elektron(エレクトロン)のANALOG FOURがあれば、時間も忘れて音作りにのめり込んでしまうのではないでしょうか。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > Elektron(エレクトロン)、アナログシンセサイザー買取

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top