トップページ > ブログトップ > QueenBrass(クィーンブラス)

QueenBrass(クィーンブラス) Archive

QueenBrass(クィーンブラス)のHino Model SPについて【トランペット】 

ジャズトランぺッターといえばまず、日野皓正氏を挙げる方も多いでしょう。
その日野皓正氏と楽器職人である深谷政已氏がコラボして日野皓正パーソナルモデルのトランペットを作り上げました。
それがQueenBrass(クィーンブラス)のHino Model SPです。

QueenBrass(クィーンブラス)のHino Model SPは日野氏が重要視する音の重さを、深谷氏がとことん追求して開発されました。
ヘヴィ・マウスピース・レシーヴァーを使う事でマウスピースの振動がしっかりと伝わるようになっています。

またチューニングスライドも採用しており、薄い金属板をクルーク外側に貼り、内側にはヒレを設置してあります。
ヒレは響きを考えて作られたもので、支柱と同じような抵抗感を生み出します。

さらにヘヴィ・ボトム・キャップに加えヘヴィタイプのトップ・キャップも使っています。
薄い金属板を2番抜き差し管にも貼り付けていますので、振動を逃がさず伝えてくれます。
そしてベルには日野氏の座右の銘「Rice and Beans」と直筆サインを彫ったバッジが貼られています。

QueenBrass(クィーンブラス)のHino Model SPは演奏家と楽器職人がお互いにこだわりぬいて作られていますので、日野皓正氏のファンの方はもちろん、そうでない方にもおすすめしたいトランペットですね。

楽器買取No.1では、皆様のトランペットの高価買取をしております。
トランペットの買替をお考えの際には、ぜひ楽器買取No.1までお気軽にご相談ください。
楽器買取No.1では無料出張買取を行っておりますので、搬出の手間もかかりません!まずは、お気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

トップページ > ブログトップ > QueenBrass(クィーンブラス)

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top