トップページ > ブログトップ > タグ > 楽器買取 大阪

楽器買取 大阪

Jackson Stars(ジャクソンスターズ)のJ.I.SL/E-265 SSH

本日は、ギブソンのサウンドとフェンダーの弾き心地を両立させしたJackson(ジャクソン)のJackson Stars(ジャクソンスターズ)のご紹介です。 Jackson(ジャクソン)はハードロックやヘビーメタル(ヘビメタ)のアーティストの方々に絶大な人気のある楽器メーカーです。

今日は、そんなJackson Stars(ジャクソンスターズ)のJ.I.SL/E-265 SSHというギターについてのご紹介です。

Japan identity seriesのこのJ.I.SL/E-265 SSHは最上位クラスのギターです。 Jackson Stars(ジャクソンスターズ)のJ.I.SL/E-265 SSHは、スルーネックなので、抜群のサスティンです。 実はこのJ.I.SL/E-265 SSHは、ハードロックやヘビィメタル等のテクニカル系のギタリストにオススメのギターなんです。

なぜならEMG-SA、EMG-SA、EMG-81とEMG製のアクティブピックアップを搭載しているからです。 個人的には赤いボディに指板が黒色で、白いシャークフィンが好きですね。 見た目もとてもナイスなので、かっこよくていいギターです。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

KRAMER(クレイマー)JK-1000

本日紹介するのは、ハードロック・ヘヴィメタルブームになった80年代の代表ギター KRAMERのJK1000です。KRAMERはEdward Van Halenが使用したことで一躍人気爆発し、一時期はあのフェンダーをも上
回る売り上げを誇ったとか!

今日紹介するのは、そのKRAMERの中でも人気のモデル、JK-1000です。このギターも、KRAMERの特長とも言えるバナナヘッドのフォルムですが、こちらはリバースバナナヘッドになっているのが特徴です。

サウンドも見た目同様にハードロックにしっくりきそうなイメージでした。ブリッジはフロイドローズ搭載なのでアームでグアングアンならしてもチューニングが狂いにくいので、アップテンションな音楽を好まれる方にはグッドなギターではないでしょうか。

KRAMERのJK-1000にはUSA産と国産のものがありますが、楽器買取専門店No.1では、どちらも高価買取中です!

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

GRETSCH(グレッチ)の6120ギター

今日は、アメリカのドラムやギターを主に製造している楽器メーカーのグレッチのご紹介です。

中でも本日は6120のギターです。
6120ギターは、1960年代のミュージックシーンに多大な影響を与えたエレキギターです。


6120ギターのモデルは「、グレッチのエレキギターの中でもスタンダードかつ最高峰のものとして位置づけられています。

ウェスタン・スイング、クラシック・ロックそしてロカビリーやジャズで、様々な人々にインスピレーションを与えてきたルックスには貫禄が漂っています。

仕様としては、16インチのフル・ホロー・ボディー、ロックメイプル【アクション・フロー】ネック、エボニー・フィンガーボード、ハイ・センシティブ・Filtertronピックアップを2基搭載しています。
さらに、Adjusto-maticブリッジ、Gretsch by Bigsby B6Gヴィブラート・テールピースをフィーチャーしています。

なかなか扱うのは難しくテクニックが必要ですが、テクニックがあれば弾きごたえがあります。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

GRETSCH(グレッチ)のシリアルナンバー

今日はお客様からのGretschのギターのシリアルナンバーに見方について質問を受けたでの、一部ご紹介したいと思います。
グレッチのシリアルナンバーは、5段階に分けることができます。

1949年~1965年のシリアルナンバーは、1949年の2000番台に始まり、1965年の84000番台となっています。年数によって番号が決まってます。

1965年~1972年のシリアルナンバーは、最初の1文字目から2文字目が製造月を表しています。その次の文字が製造年の1の位です。残った番号が、個々の楽器の製造順番号となっています。

1973年~1981年のシリアルナンバーは、ハイフン前の1文字目から2文字目が製造月を表し、ハイフン後の1文字目は製造年の一の位を表してします。残った数字は、個々の楽器の製造順番号です。

フェンダーによる買収前の番号では、ハイフンを挟んで、6ケタと3ケタの合計9ケタのシリアル番号になっています。ハイフン前の最初の2文字が製造年を表し、次の文字が製造月、次の3文字でモデルナンバーを表しています。
ハイフン後の3文字はモデルないの製造順番号です。

フェンダーによる買収後では、頭にJTというJapan Terada factoryがついています。次の2文字が製造年の十と一の位を表しています。さらに次の二文字が製造月を表し、残りの文字がその年内に作られたギターの製造順番号です。

ぜひお持ちのグレッチのギター、今からご講習をお考えのグレッチギターの見分ける際の参考にしてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

GRETSCH(グレッチ)のドラム

本日は、あの世界一美しいと呼ばれるギターを製造しているグレッチのドラムについて少しご紹介します。

グレッチのギターは、ハイエンドモデル、ミドルクラスモデル、ビギナーズクラスモデルの三種類に分けられます。

今日はその中のビギナーズクラスモデルである、Catalina Elite Seriesについてご紹介します。

カタリナエリートは、1940年代にスネア・ドラムなどにつけられていたグレッチのオリジナルブランド【Catalina Elite】の名前を引き継いだすぐれたサウンドの品質を持ったゴラムで
す。

このビギナーズクラスモデルであるカタリナエリートは、【初心者にこそ良い品質のドラムが必要である】とのコンセプトで、グレッチの伝統と品質の良さを実感してもらえるように開発されています。

シェルマテリアルには、豊かな中音域が特徴である6プライマホガニー、エッヂ角度は、オリジナル同様30度です。

ぜひドラム初心者には使ってもらいたい逸品です。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
1 / 1212345...10...最後 »

トップページ > ブログトップ > タグ > 楽器買取 大阪

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top