トップページ > ブログトップ > アーカイブ > 2014-09

2014-09

KORG(コルグ)のSP-280について【電子ピアノ買取】

楽器買取No.1では、電子ピアノの買取も行っております。
電子ピアノ製造し、販売しているメーカーにはKORG(コルグ)もありますよね。

KORG(コルグ)では、電子ピアノの他にシンセサイザーやエフェクターなどの電子楽器を製造して販売しています。
そのKORG(コルグ)からSP-280という電子ピアノが登場しています。
このKORG(コルグ)のSP-280は、デザイン家具にも似合うスタイリッシュなデザインになっており、部屋のレイアウトも自在にできるようになっています。

また、ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー・アクション(NH)鍵盤を搭載することで、アコースティック・ピアノタッチをそのまま再現でき、指先の繊細な動きを表現できます。
ピアノやエレクトリック・ピアノなどの30種類もの高品質な音色が内蔵されており、タッチでの音色の違いや、ノイズなどを再現することで、ライブでも十分に使える本格的なサウンドになっています。
LINE IN端子を使用することで、接続した携帯デジタル音楽プレーヤー内の曲に合わせて演奏したり、LINE OUT端子を使用することで、接続した録音機器を使って録音したりすることができます。

さらに、とても軽く、移動やスタンドの取り付けが簡単にできるようになったことも特徴のひとつと言えるでしょう。

楽器買取No.1では、KORG(コルグ)のSP-280をはじめ、さまざまなメーカーの電子ピアノの買取を行っております。
お手持ちの楽器の買い替えを考えている方も、一度当店までお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Arturia(アートリア)のMICROBRUTE(マイクロブルート)について【シンセサイザー買取】

アナログシンセサイザーと言えば、Arturia(アートリア)を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

Arturia(アートリア)は、ソフトウェアやハードウェアの開発と販売を行っている会社で、アナログ回路をコンピューター上で再現するTEA(True AnalogEmulation)と呼ばれる新技術により、高品質のビンテージシンセサイザーを開発しました。
そのため、Arturia(アートリア)のアナログシンセサイザーは、コンパクトサイズとアナログサウンドが高く評価され、たくさんのミュージシャンに愛用されています。

そのArturia(アートリア)から、MICROBRUTE(マイクロブルート)というアナログシンセサイザーが登場しました。
MICROBRUTE(マイクロブルート)は、325×221×60mmのとてもコンパクトなサイズで、2kgと軽いのが特徴のアナログシンセサイザーです。

とてもコンパクトなボディでありながら、従来通りの25鍵ミニキーボードを搭載しています。

複製した2つのノコギリ波によってサウンドに揺れと厚みを作るUltrasawや、サチュレーションや倍音を作るBrute Factor、さらにはSteiner-Parkerマルチモード・フィルターを装備することで、今までにない独自のサウンドを作り出しています。

また、新機能のモジュレーションマトリクスを搭載したことで、柔軟性に富んだパッチングを楽しむことができます。
コンパクトサイズでありながら、想像以上のサウンドを楽しむことのできるシンセサイザーと言えるのではないでしょうか。

楽器買取No.1では、Arturia(アートリア)のMICROBRUTE(マイクロブルート)だけではなく、他のメーカーのシンセサイザーの買取を行っております。
御用の方はお気軽に当店までご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ROLAND(ローランド)のFR-3Xについて【アコーディオン買取】

ROLAND(ローランド)というと、電子ピアノやシンセサイザーの鍵盤楽器で有名な、日本の大手電子楽器メーカーです。
ROLAND(ローランド)製の製品は、家庭やステージ上などさまざまな場面で活用されています。

そのROLAND(ローランド)の製品に、FR-3Xというアコーディオンがあります。
ROLAND(ローランド)のFR-3Xは、新型のPBM音源を搭載することでリアルな音色を再現し、高感度空気圧センサーを搭載したことで、サウンドが蛇腹操作に素早くダイナミックに反応します。

また、フレンチやイタリアンなど、世界のアコーディオンを再現しているアコーディオン・セットが21種類も搭載されているほか、10種類のオーケストラの音色や、7種類のベース音色、オルガンなどのサウンドを演奏することもできます。

さらに、パーカッション・サウンドも搭載しているため、リズム演奏も可能となり、演奏表現の幅が広がります。
新しくUSBホスト端子が装備されているため、USBメモリーを使ってのバックアップや再生が出来るようになりました。

また、本体にスピーカーが内蔵されているため、外部アンプを使わずに演奏することができます。
さらに、市販の単3電池で使用することができるので、とても手軽に利用でき、軽量のため、持ち運びが簡単になっているので、さまざまな場所での演奏が可能となっています。

このROLAND(ローランド)のFR-3Xは、いろいろな場所に持ち運び演奏する方にもおすすめしたいアコーディオンと言えます。
楽器買取No.1ではROLAND(ローランド)のFR-3Xだけではなく、いろいろなメーカーのアコーディオンの買取も行っておりますので、是非お気軽に当店までご連絡ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Warwick(ワーウィック)のStreamerStage Ⅰ 4stについて【エレキベース買取】

楽器買取No.1では、エレキベースの買取も行っております。
ベースメーカーとして有名な楽器メーカーのひとつに、Warwick(ワーウィック)があります。


Warwick(ワーウィック)では、さまざまな種類のベースがありますが、その中でも最も人気が高いモデルであるStreamerStageⅠは、厳選されたメイプル材で作り上げられており、より演奏しやすいような重さや形状を追求し、つくられたモデルです。

中でも、Warwick(ワーウィック)のStreamerStageⅠ 4stは、スルーネック構造になっており、力強い低音域とヌケ感の良い高音域を響かせ、ボディの振動を直接感じることのできるベースとなっています。

ロックミュージックだけではなく、あらゆるジャンルの音楽に対応できるベースになっており、このWarwick(ワーウィック)のStreamerStageⅠ 4stは、さまざまなジャンルのミュージシャンたちに愛用されています。
Warwick(ワーウィック)らしい、芯の通ったクセのないトーンで、とても使いやすく、性別を問わず誰にでもおすすめできる1本です。


楽器買取No.1では、Warwick(ワーウィック)のStreamerStageⅠ 4stだけではなく、Warwick(ワーウィック)製の他のエレキベースをはじめ、さまざまなメーカーのエレキベースの買取を行っています。
もちろんWarwick(ワーウィック)のStreamerStageⅠ 4stへの買い替えを考えておられる方も、当店にお気軽にご相談ください。

お持ちの楽器の高価買取もしておりますので、ぜひ一度当店までお問い合わせください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

CAMPS(カンプス)のPREMERA(プリメーラ)について【クラシックギター】

ギターと言ってもアコースティックギターやエレキギターなどを始め、様々な種類があります。

フラメンコギターに挑戦したいという方はCAMPS(カンプス)のPREMERA(プリメーラ)はいかがでしょうか?
クラシックギターと似た部分が多く同じものだと勘違いされがちなフラメンコギターですが、歯切れの良い音がその特徴となっています。


そんなフラメンコギターのソリストであるManuel GranadosとCAMPS(カンプス)が協力してPREMERA(プリメーラ)というフラメンコギターシリーズを作りだしました。

CAMPS(カンプス)のPREMERA(プリメーラ) シリーズはトップにはスプルース、サイドとバックにはシプレスが使われたオール単板ボディ、ネックはマホガニーとなっています。
ソロでもジャズでもどんなジャンルにもぴったりのオールマイティなフラメンコギターと言えますね。

Manuelの考える究極のフラメンコギターの音を実現すべく、ボディ材は可能な限り薄く作られています。
これによりフラメンコギターならではの音の立ち上がり感の速さを保ちつつ、他のフラメンコギターにはない単音の柔和な音のニュアンスが表現できるようになっているのです。

ギターそのものの重量も軽くなっており、重量バランスの良さも見事の一言です。

CAMPS(カンプス)のPREMERA(プリメーラ)は奏でるサウンドや軽さ、絶妙なバランスなど、魅力あふれるフラメンコギターとなておりますので、お見かけになった差には是非手に取ってみて頂きたいですね。


楽器買取No.1では、CAMPS(カンプス)のPREMERA(プリメーラ)の買取も行っております。
またPREMERA(プリメーラ)への買替時に今お持ちのギターの買取をお考えの方もお気軽にご相談ください。
あらゆるメーカーの楽器を高価買取しておりますので、まずは一度お問い合わせください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
1 / 212

トップページ > ブログトップ > アーカイブ > 2014-09

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top