トップページ > ブログトップ > Martin(マーティン) | ギター買取 > MARTIN(マーチン)のD-35 1977について【アコースティックギター】

MARTIN(マーチン)のD-35 1977について【アコースティックギター】

これからギターを手に入れようと思っても、種類が多過ぎてどれが良いか悩んでしまったりしますよね。
アコースティックギターにも種類によってそれぞれ異なる特徴があります。
アコースティックギターで弾き語りをしたいというのであれば、MARTIN(マーチン)のD-35 1977はいかがでしょうか。

MARTIN(マーチン)というとドレッドノート・モデルのD-28が有名です。
しかし、D-35 1977は見た目も音色もD-28とはかなりの違いがあります。

D-35 1977は独特の柔らかい音を持っており、弾き語りに使えば主張し過ぎず、歌をしっかりと引き立ててくれます。
そのためアコースティックギターでの弾き語りをするシンガーソングライターによく愛用される定番モデルとなっています。

トップにはスプルース、サイドにはローズウッド、バックには3ピースのローズウッド、ネックにはマホガニー、指板とブリッジにはエボニーが使われています。
70年代のサウンドらしい芯を持った太い響きは、ネックがスクエアロッドとなっているおかげですね。

サウンドは全音域がバランス良く、絶妙な重量感を持ちながらも軽やかで、からっとした質感も兼ね備えています。
弾き語り向きのアコースティックギターをお探しでしたら、MARTIN(マーチン)のD-35 1977を一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

楽器買取No.1ではMARTIN(マーチン)のD-35 1977をはじめ、各ブランドのアコースティックギターの買取を行っています。
不要なアコースティックギターがございましたらお気軽にご相談ください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > Martin(マーティン) | ギター買取 > MARTIN(マーチン)のD-35 1977について【アコースティックギター】

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top