トップページ > ブログトップ > GIBSON(ギブソン)、エレキギター買取 > GIBSON(ギブソン)のSuper 400C 1969について【エレキギター】

GIBSON(ギブソン)のSuper 400C 1969について【エレキギター】

GIBSON(ギブソン)では様々なアーチトップ・ギターが作られていますが、その中でもSuper 400は芸術性も高く、「ジャズギターの王様」と言っても過言ではないほどのモデルです。
Super 400の誕生は1934年で、作られた時期によって仕様に多少の違いが見られます。
今回ご紹介する1969年製のSuper 400C 1969は18インチボディと、GIBSON(ギブソン)のアーチトップの中でも最大サイズのモデルですね。
これだけの大きさという事もあり、高出力のスピーカーと遜色ない程の迫力満点の低音をお楽しみいただけます。
細身のナローネックやおよそ39.5mmのナット幅を採用している事で、高い演奏性も備えています。
スプルースをトップに、メイプルをサイドに、マホガニーを挟んだメイプル3ピースをネックに、エボニーを指板に使っており、さらに杢目の美しいキルトメイプルをボディバックに用いています。
またSuper 400C 1969はスプリット・ブロックインレイを指板に、ダイヤモンド・スプリット・ヘッドインレイをヘッドストック施す事で、どっしりとした風格も生まれています。
ハードウェアは全てゴールドを使用し、全体にバインディングもございます。
温もりある音色にパワフルな鳴り、多彩な表情を持つ豊潤なトーンは実に魅力的で、まさに最高のジャズギターと呼ぶべきモデルではないでしょうか。

まるで芸術品かのようなエレキギター、GIBSON(ギブソン)のSuper 400C 1969。
皆様もぜひその素晴らしさを体感してみてください。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > GIBSON(ギブソン)、エレキギター買取 > GIBSON(ギブソン)のSuper 400C 1969について【エレキギター】

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top