トップページ > ブログトップ > Marshall(マーシャル)、アンプ買取 > Marshall(マーシャル)のDSL5Cについて【アンプ】

Marshall(マーシャル)のDSL5Cについて【アンプ】

アンプにも色々なものがございますが、ご自宅で練習される際やライブのリハーサルなどで軽く演奏したいという時におすすめのモデルの一つが、Marshall(マーシャル)のDSL5Cです。
Marshall(マーシャル)では1997年にJCM2000というシリーズを発売しました。
高い人気を得ていたLCM2000のうち、DSLを2018年モデルとして生まれ変わらせたのが今回ご紹介するDSL5Cなのです。
プリ管ECC83を3基、パワー管ECC99を1基備えるフルチューブでありつつも、コンパクト設計になっており、また10インチのCelestion Ten-30スピーカーも備えています。
Celestion Ten-30は小~中型アンプに使われる事の多いサイズのスピーカーで、ローエンドのすっぽりと包まれるような感覚はこの大きさならではと言えますね。
音色のバランスの良さもさすがCelestionです。
クラシックゲインとウルトラゲインの2チャンネル仕様で、フットスイッチでも切り替えられます。
ヘビーディストーションもウルトラクリーンも、どんな音作りも自由自在でしょう。
ヘッドフォン出力にはエミュレート回路が付いており、アンプサウンドをそのままお楽しみいただけますし、パワーリダクション機能を使えば出力を0.5Wまで下げられます。

Marshall(マーシャル)のDSL5Cはジャンルを問わず、小音量でも素晴らしい音を味わう事の出来るモデルです。
DSL5Cがあれば、ご自宅などでも気軽に演奏を楽しむ事が出来ますよ。

================================
楽器買取専門店 楽器買取No.1
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.gakkikaitori-no1.com/info/contact.html
================================


トップページ > ブログトップ > Marshall(マーシャル)、アンプ買取 > Marshall(マーシャル)のDSL5Cについて【アンプ】

楽器買取方法とメニュー 買取楽器一覧
  • 鍵盤楽器
    電子ピアノ、エレクトーン、アップライト・グランドピアノ等
  • 木管楽器
    サックス、クラリネット、フルート、オーボエ等
  • 金管楽器
    トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ等
  • 弦楽器
    エレキギター、アコースティックギター、ベース、バイオリン等
  • 打楽器
    ドラム、電子ドラム、コンガ、ティンパニ、ボンゴ等
一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ  

  • SEOブログパーツ

Return to page top